m3.com トップ>医療維新>オピニオン|フランス現地...>【フランス便り】それぞれのロック・ダウン解除とニュー・ノーマル

【フランス便り】それぞれのロック・ダウン解除とニュー・ノーマル

「医療・介護職員の待遇改善」など、9点の改善策も提案

2020年6月4日 奥田七峰子(日本医師会総合政策研究機構フランス駐在研究員)


5月25日の安倍首相の緊急事態の解除宣言を、フランスの新聞、テレビ各社も大きく報道していました。1億2600万人の人口、世界一高い高齢者率(28%)の国で、死亡者数は830人にとどまった日本の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策が、「ただ自粛の要請」をしただけであり、それをほとんどの国民が守った、という強い連帯感と一種の社会秩序が強調されて書いてありました。これにより、PCR検査の実施数はそれほど高くないが、自ずと潜在的陽性者が隔離されていた、と見ています。もちろん、課題はまだあるの...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事