m3.com トップ>医療維新>オピニオン|志賀隆の「救...>「うるせー!」泥酔して暴れる患者、飲み過ぎた理由は「コロナで…」

「うるせー!」泥酔して暴れる患者、飲み過ぎた理由は「コロナで…」

「院長出せ」には毅然と対応、「危険」と感じたら警察に通報を

2020年6月27日 志賀隆(国際医療福祉大学教授/同大学病院救急医療部部長)


新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大に伴う緊急事態宣言が解除され、自粛ムードも徐々に和らぎつつあります。居酒屋の営業時間も延び、再び増えてきたのが飲み過ぎて救急搬送される患者さんです。「ラーメンを食べたあと頭を打った59歳の男性患者です。アルコールの臭いがします…」6月のある日曜夜のことです。交通外傷が3件、そして心筋梗塞患者と続けざまに救急搬送の対応をして少し疲れているところでしたが、容赦なく救急隊から搬送受け入れの依頼が入りました。電話越しに「うるせー!離せ!」と怒声が聞こえて...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事