m3.com トップ>医療維新>レポート|新型コロナウ...>尾身会長、低リスク無症状者の検査「コンセンサスを」

尾身会長、低リスク無症状者の検査「コンセンサスを」

「4月とは異なる」制限緩和を容認、分科会初会合

2020年7月7日 小川洋輔(m3.com編集部)


政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会(会長:尾身茂・地域医療機能推進機構理事長)の初会合が7月6日開かれ、無症状者への検査方法や範囲について、早期に国民的な合意を得るため、議論を急ぐ方針が決まった。現在の国内の感染状況については、重症者数が少ないことなどから「4月上旬と現在では状況は異なる」と分析し、従来の方針通り、7月10日からプロスポーツの会場に観客を入れるなどの制限緩和を進めることも容認した。尾身会長は「感染のリスクはどこまでなら許容できて、どこからは絶対に防ぎたいというコンセンサスが...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連情報 に関する記事(一覧

「第2波」への対策、「している」医師は64.6% 2020/8/2

withコロナ時代、「死亡の許容範囲」議論を-鈴木貞夫・名市大公衆衛生学教授に聞く◆Vol... 2020/8/2

医療提供体制指標に対策強化を、分科会 2020/8/1

医療機関向けにサージカルマスク、8100万枚を特別配布 2020/7/31

「医療に既に悪影響、迅速な対応を」アドバイザリー・ボード 2020/7/31

小池都知事「悪化なら独自の緊急事態宣言も」 2020/7/30

都医会長「休業要請だけでは全国が感染の火だるまに」 2020/7/30

NCGM「COVID-19対応で総力戦、今後もまい進」 2020/7/30

「ウイルス排泄量などに踏み込んだ評価を」日医 2020/7/30

「withコロナ」社会像議論へ、未来投資会議に尾身氏ら8人追加 2020/7/29

「ダイヤモンド・プリンセス」の教訓、国内対応に生きる-自見はなこ・厚労政務官に聞く◆Vol... 2020/7/29

新型コロナ、“親類の中に暴れん坊が1人”-岡部信彦・構成員に聞く◆Vol.5 2020/7/26

診療報酬約半減、立て直しどうする◆Vol.3-検証・富山市民病院 2020/7/25

潮目変わった「涙の会見」◆Vol.2-検証・富山市民病院 2020/7/24

COVID-19感染状況は「漸増」、分科会が分析 2020/7/23

HER-SYS運用改善へ、WG発足 2020/7/23

ワクチン優先接種「医療従事者」を検討、今秋までに方針 2020/7/23

間違いだらけのGoToキャンペーンは今すぐにでもやめるべき 2020/7/23

さだまさし氏が医療・介護を支援する理由-風に立つライオン基金・さだ氏、鎌田實氏に聞く 2020/7/23

5月のレセプト調査、4月より悪化で回復の兆し見えず 2020/7/22