m3.com トップ>医療維新>レポート|医療団体の記...>“コロナ禍”、「新たな医療」検討の契機、中川日医会長

“コロナ禍”、「新たな医療」検討の契機、中川日医会長

会長就任後初の合同取材、経営危機には全力で交渉して対応

2020年7月9日 橋本佳子(m3.com編集長)


日本医師会会長の中川俊男氏は7月9日、会長就任後初めて、医療系専門サイトや専門誌、一般紙の記者との合同取材に応じ、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染の再拡大が懸念される中、「今は本当に医療機関経営の急場であり、それをいかにしのぐか、これに力を尽くしていきたい。政府与党、厚生労働省、財務省の総力を挙げてやってもらいたい」と述べ、自身も全力で交渉にあたっていることを明らかにした。COVID-19で受診控えが見られる中、感染対策に配慮した医療機関に対して「マル適マーク」に倣った「安心マ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事

医療団体の記者会見・見解に関する記事(一覧

地域医療構想「感染症の再検討を」全自病・小熊会長 2020/10/16

「新型コロナで生活に不安」が8割超、精神的不調やストレスも 2020/10/8

オンライン健康相談「かかりつけ医の評価」要望、中川日医会長 2020/10/7

「病院の発熱外来パンクするのでは」日病 2020/9/30

初診オンライン診療は「有事での緊急対応」、中川日医会長 2020/9/24

「医療機関も国民のため頑張らねば」日病協・相澤議長 2020/9/18

新型コロナ対応など15項目を2021年度税制要望、日医 2020/9/18

診療所収入、6月は対前年同月比8.0%減、日医調査 2020/9/9

J-DOMEが高血圧学会と連携、日医かかりつけ医のDB 2020/9/3

大手・中堅調剤薬局、新型コロナでも黒字維持 2020/8/26

奈良県の「1点単価引き上げ検討」を問題視、中川日医会長 2020/8/26

日病会長「医療機関支援金、自治体でスピード感に差」 2020/8/24

横倉氏が日医名誉会長に、終身称号 2020/8/20

「今歯止めかけないと第1波以上のパンデミックに」全自病・小熊会長 2020/8/6

「社会的規範を大きく逸脱、看過できず」嘱託殺人事件で中川日医会長 2020/7/29

中医協委員の後任に池端幸彦氏を推薦へ、日病協 2020/7/17

「骨太の方針2020」(原案)への3つの懸念、日医が見解 2020/7/10

日医副会長当選の猪口氏、全日病会長も「任期を全う」 2020/7/10

“コロナ禍”、「新たな医療」検討の契機、中川日医会長 2020/7/9

豪雨災害、熊本県医師会はJMAT派遣 2020/7/8