m3.com トップ>医療維新>インタビュー|新型コロナウ...>潮目変わった「涙の会見」◆Vol.2-検証・富山市民病院

潮目変わった「涙の会見」◆Vol.2-検証・富山市民病院

急遽新設の専用病棟で感染広がる、「終息宣言」までの闘い

2020年7月24日 藤重歩(m3.com契約ライター)


新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で、入院患者や職員計39人(うち2人死亡)が感染し、富⼭県で初のクラスターが発⽣した富山市民病院。4月9日に看護師の感染が確認されてから、6月1日に「院内感染終息宣言」するまで約2カ月を要した。一時は計約950人の職員のうち約3割が自宅待機となってマンパワー不足に悩まされ、診療機能の縮小は地域医療にも大きな影響を与えた。第2波、第3波に備え、感染症指定医療機関や公立病院としての責務を果たし、教訓を再発防止にどう生かすのか。富...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連情報 に関する記事(一覧

相模原中央病院「報道過熱で風評被害」、政府WGで報告 2020/10/19

「増加と減少が拮抗」クラスター多様化に警鐘、新型コロナ分科会 2020/10/16

患者・職員等564人にPCR検査、「収束宣言」-等潤病院に学ぶCOVID-19院内感染対応... 2020/10/16

大学病院「累積損益が拡大」、AJMC7月経営調査 2020/10/15

埼玉県知事・県医師会長が対談で発熱患者の対応医療機関公募をPR 2020/10/15

「発熱患者対応機関、できるだけ多く」日医 2020/10/15

診療・検査医療機関の指定「全かかりつけ医が取って」都医 2020/10/14

全国の実効再生産数「1を上回る」アドバイザリーボード 2020/10/14

「数理モデル研究からうかがえる高齢者の著しい行動変容」西浦京大教授 2020/10/12

「日本は成功組」、進藤氏がWHOの評価紹介 2020/10/12

定点医療機関で新型コロナサーベイランス、三重で試行 2020/10/10

PCR検査で本庶氏と西浦氏が激論、京大が新型コロナ緊急シンポ 2020/10/10

「泥縄だけど結果オーライ」民間臨調が政府新型コロナ対応を検証 2020/10/8

記者会見で自ら院内感染を公表した訳-等潤病院に学ぶCOVID-19院内感染対応◆Vol.2 2020/10/6

新型コロナワクチン、国が全額費用負担、予防接種法改正へ 2020/10/2

新型コロナ検査陰性の場合、HER-SYSの入力不要へ 2020/9/28

院内感染11人、発生から「収束宣言」までの経緯-等潤病院に学ぶCOVID-19院内感染対応... 2020/9/28

「感染拡大なら躊躇なくGoTo除外を」分科会 2020/9/26

鼻腔拭い液、医療者管理下で「自己採取」も可能に、厚労省 2020/9/26

「診療所の力、活用を」、医師・経済学者らの研究会が提言 2020/9/25