m3.com トップ>医療維新>オピニオン|Dr.木川の...>クリニックスタッフに新型コロナ陽性者、患者が半減

クリニックスタッフに新型コロナ陽性者、患者が半減

院外でのPCR検査、スタッフも「蒸し風呂状態」

2020年9月1日 木川英(川越救急クリニック副院長)


涼しかった7月が終わり、梅雨が明けた途端に異常な暑さの始まった8月。その8月の終わりにショッキングなニュースが飛び込んできました。安倍首相7月から体調異変、コロナ禍での辞任「心よりお詫び」コロナ禍の中、私個人として安倍首相は立派な振る舞いだったと感じましたが、批判が絶えなかったですね。じゃあ誰か代わりをできたかという大いなる疑問はありましたが、このような形の辞任はまさに断腸の思いだったと思います。そして、このような事態になった途端に批判を忘れ、手の平を返すように称賛に変えてしまうマスコミの皆様、...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事