m3.com トップ>医療維新>医師調査|検証:安倍政...>「厚労省、首相に忖度していた」86.9%◆Vol.3

「厚労省、首相に忖度していた」86.9%◆Vol.3

医療団体も忖度81.4%、長期政権への賛否は拮抗

2020年9月16日 小川洋輔(m3.com編集部)


長期政権の弊害として、官僚らが過剰に首相周辺の意向に配慮する「忖度」が指摘されている。厚生労働省や医療団体が首相に忖度していたと感じていた医師は8割以上に達した。ただ、政権が長期間続くこと自体については「メリットの方が大きい」という回答が51.9%とわずかながら半数を上回り、評価する声も多かった。Q長期政権の下で、官僚による首相への「忖度」が問題視されることがありました。厚生労働省は安倍首相に忖度していたと感じますか。「他省庁並みに忖度していた」が51.0%と最多だった。「他省庁よりも忖度してい...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事