m3.com トップ>医療維新>医師調査|コロナ禍の働...>オンライン学会、医師6割が参加◆Vol.5

オンライン学会、医師6割が参加◆Vol.5

利便性は評価、双方向性に課題残る

2020年10月5日 水谷悠(m3.com編集部)


Q:COVID-19流行開始後、オンライン学会に参加しましたか。Q:参加した方は感想など、していない方はその理由などをご自由にお書きください(任意)。【肯定的】移動や単位取得のための行列などがなく、むしろ快適でした。COVID-19終息後も継続してほしいと考えています。【公的病院、55歳男性】職場での空き時間に参加できるためよいと思った。【民間病院、30歳男性】オンラインの方が参加しやすく有益である。現地に赴く必要はもうない。【民間病院、35歳男性】オンラインの発表でも意外と緊張する。結構しっか...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事