m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|COVID-...>「専門病院にするのは今回だけにしてほしい」-COVID-19座談会(大阪編)Vol.6

「専門病院にするのは今回だけにしてほしい」-COVID-19座談会(大阪編)Vol.6

公立・公的病院のあり方、再検討を

2020年11月9日 聞き手・まとめ:高橋直純(m3.com編集部)


【COVID-19対応の現在・過去・未来(大阪編)】Vol.1◆全国初のコロナ専門病院が抱える2つの課題Vol.2◆コロナ専門病院は毎月3億円の赤字Vol.3◆十三市民病院では挿管ゼロ、コロナ診療の分担のあり方Vol.4◆大阪府内で「コロナで開業医2人が死亡」の背景Vol.5◆まじめな人ほど症状悪化、コロナ禍の受診抑制Vol.6◆「専門病院にするのは今回だけにして欲しい」【出席者】・大阪府医師会会長:茂松茂人先生・大阪市立十三市民病院病院長:西口幸雄先生・ふくだ内科クリニック院長/大阪府内科医会...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

次の記事