m3.com トップ>医療維新>医師調査|コロナ禍の働...>緊急事態宣言中の外勤、「同水準」がわずかに増◆Vol.7

緊急事態宣言中の外勤、「同水準」がわずかに増◆Vol.7

取りやめ・減少理由は「外勤先の都合」が最多

2020年10月21日 水谷悠(m3.com編集部)


Q:緊急事態宣言発出(※)から解除(※※)までの外勤先での勤務時間は、2月と比べて変化はありましたか。※4月7日東京都、神奈川、埼玉、千葉、兵庫、福岡各県、大阪府4月16日全都道府県に拡大※※5月14日下記以外の39県5月21日京都、大阪両府、兵庫県5月25日北海道、埼玉、千葉、神奈川各県、東京都緊急事態宣言前と比べて傾向に大きな違いはないが、いずれの開設主体でも「全てなくなった」と減少の合計がわずかながら減り、「ほぼ同水準」がわずかに増えている。緊急事態宣言下の4月16日に基本的対処方針の中で...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事