m3.com トップ>医療維新>医師調査|コロナ禍の働...>宣言解除後、医師の3割が外勤回復◆Vol.8

宣言解除後、医師の3割が外勤回復◆Vol.8

大学病院が最も回復の度合い高く35.8%

2020年10月27日 水谷悠(m3.com編集部)


Q:緊急事態宣言解除(※※)後、外勤先での勤務時間は、2月と比べてどうでしょうか。全体で見ると、2月時点で外勤先があった482人のうち、55.6%は緊急事態宣言下でも変化がなく、それ以外は減少や中止になっていた。「宣言前の水準に戻った」が15.8%、「一部戻った」が14.9%で合計30.7%がいったん減少して、その後は一部にせよ回復した。一方で「中止や削減されたまま」も13.1%と決して少なくなかった。勤務先の開設主体別では、公立と公的病院が「中止や削減されたまま」が比較的多く、大学病院は少なか...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事