m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)>【高知】褥瘡対策を地域の共通認識とすべく週1回訪問診療を続ける外科部長‐中川宏治・高知赤十字病院形成外科部長に聞く◆Vol.2

【高知】褥瘡対策を地域の共通認識とすべく週1回訪問診療を続ける外科部長‐中川宏治・高知赤十字病院形成外科部長に聞く◆Vol.2

2020年11月20日 m3.com地域版


2020年9月現在、高知県の高齢化率は35%を超え、医療・介護のニーズは増加し続けている。在宅領域で過ごす高齢者の中には、褥瘡対策が行き届かず、創の悪化が進む実態がある。急性期病院での専門的創傷治療を地域へと広げるために、週1回の訪問診療に取り組んでいる高知赤十字病院形成外科部長の中川宏治氏に聞いた。(2020年9月29日インタビュー、計2回連載の2回目)▼第1回はこちら――2015年からこれまで、約5年半にわたって訪問診療での褥瘡治療を続けて来られました。需要は間違いなくあります。この訪問を申...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

【静岡】「コロナ禍の今だからこそ、医師が市長をやるべき」-西田秀焼津市長選立候補予定者に聞... 2020/12/4

【山形】若手総合診療医らとつくったサークルで医大生向けセミナーを企画-深瀬龍・大蔵村診療所... 2020/12/4

【大分】地震・津波対策を施した新病院が稼働‐森本章生・JCHO南海医療センター院長に聞く◆... 2020/12/4

【岡山】設置はわずか2時間。換気や断熱性に優れた「小屋」の活用法とは-細谷正晴・ほそや医院... 2020/12/4

【北海道】「ほな札幌医大やないかい」で?マッチング順位急上昇‐辻喜久・札幌医科大学総合診療... 2020/12/4

【香川】無人ドローンで離島やへき地に医薬品を運べる時代がすぐそこに-小野正人・かもめや代表... 2020/12/4

【福井】産学連携を駆使し全国に先駆けて医学教育のIT化に取り組む‐安倍博・福井大学医学部附... 2020/12/4

【神奈川】横浜・鎌倉中心に今後9年間で10医院開業予定‐井出広幸・信愛クリニック院長に聞く... 2020/12/4

【宮城】認知症ケアを30年。当事者参画が大前提-山崎英樹・清山会医療福祉グループ代表に聞く... 2020/12/4

【東京】COVID-19下でも面会や立ち会い出産を続行-三石知左子・葛飾赤十字産院院長に聞... 2020/12/4

【静岡】市のお金の使い道に疑問「誰も言わないなら自分が」-西田秀焼津市長選立候補予定者に聞... 2020/12/2

【兵庫】「COVID-19を機に病院全体で変革」院内感染発生の神戸市立医療センター中央市民... 2020/12/1

【熊本県】医師25.0%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【兵庫県】医師31.3%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【大阪府】医師26.6%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【京都府】医師33.7%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【愛知県】医師28.2%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【静岡県】医師28.4%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【沖縄県】医師34.5%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【鹿児島県】医師44.1%がこの冬「乗り切れる」 2020/11/30