m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)>【岡山】発熱外来として広さ5畳の「小屋」を設置-細谷正晴・ほそや医院院長らに聞く◆Vol.1

【岡山】発熱外来として広さ5畳の「小屋」を設置-細谷正晴・ほそや医院院長らに聞く◆Vol.1

2020年11月20日 m3.com地域版


新型コロナウイルス感染症(COVID-19)とインフルエンザの同時流行に備え、各医療機関が感染拡大の防止対策を進めている。井原市のほそや医院では発熱患者との接触を避けるため、駐車場に広さ5畳の「小屋」を設置し、発熱外来として運用を始めた。小屋の特長や活用方法など、院長の細谷正晴氏と副院長の細谷武史氏に話を聞いた。(2020年10月23日オンラインインタビュー、計2回連載の1回目)▼第2回はこちら(近日公開)――井原地域の医療環境について教えてください。院長井原市は岡山県の南西部に位置し、広島県に...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

【静岡】市のお金の使い道に疑問「誰も言わないなら自分が」-西田秀焼津市長選立候補予定者に聞... 2020/12/2

【兵庫】「COVID-19を機に病院全体で変革」院内感染発生の神戸市立医療センター中央市民... 2020/12/1

【熊本県】医師25.0%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【兵庫県】医師31.3%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【大阪府】医師26.6%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【京都府】医師33.7%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【愛知県】医師28.2%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【静岡県】医師28.4%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【沖縄県】医師34.5%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【鹿児島県】医師44.1%がこの冬「乗り切れる」 2020/11/30

【宮崎県】医師19.0%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【大分県】医師30.8%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【長崎県】医師25.7%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【佐賀県】医師52.4%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【福岡県】医師38.6%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【高知県】医師44.4%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【愛媛県】医師35.9%がこの冬「乗り切れる」 2020/11/30

【香川県】医師21.1%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【徳島県】医師31.6%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【山口県】医師35.3%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30