m3.com トップ>医療維新>レポート|m3.com...>臨床研修医の時間外上限、若手医師の4割「年960時間にすべき」

臨床研修医の時間外上限、若手医師の4割「年960時間にすべき」

「研修医は上司の依頼を断りにくく、過剰労働になりやすい」

2020年12月1日 星野桃代(m3.com編集部)


厚生労働省「医師の働き方改革の推進に関する検討会」で、臨床研修医の労働時間は週60時間~65時間が適正である可能性を示唆する分析が公表された。週60~65時間は、時間外労働が年960~1200時間に相当するが、臨床研修医に適用される時間外労働上限は年1860時間(C水準)となっている(『臨床研修医の労働時間、週60-65時間が適正か』参照)。臨床研修医の時間外労働についてm3.com意識調査を実施したところ、34歳以下の若手医師では4割が「年960時間(一般の医師に適用されるA水準)」が適切だと...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

m3.com意識調査に関する記事(一覧

時短応じない店への過料の是非、「賛成」が優勢 2021/4/12

「電カルのチャット機能」「ICU退室後の様子を共有」医療者のメンタルヘルス対策 2021/4/11

医療者の6割、コロナ流行後「旅行に行っていない」 2021/4/5

解除後の感染者数予想、「急速に増加」「緩やかに増加」が多数 2021/3/31

「脱ハンコ」、医療界で進まぬ現状 2021/3/15

GEメーカーに業務停止命令、薬剤師からは「我々が嘘をついたことに」 2021/3/14

新型コロナワクチン、開業医約4割が「集団・個別ともに協力する」 2021/3/7

患者からの暴言等に、勤務医約2割が通報経験 2021/2/21

新規感染者数の減少スピード、評価分かれる 2021/2/20

医師の仕事、10代に「勧める」と「勧めない」拮抗 2021/2/9

慰労金、勤務医67.4%「20万」、開業医49.7%「5万」 2021/2/6

来年の成人式、医師4割弱「成人の日以外に開催すべき」 2021/1/31

医師6割超、宣言解除目安は「ステージII以下が適切」 2021/1/26

コロナ対応、法改正による規制強化、賛否分かれる 2021/1/25

患者からのセクハラ、女性医師の6割が「ある」、男性医師も被害 2021/1/24

医師多数「政府の行動が遅い!」、2回目の緊急事態宣言で◆Vol.2 2021/1/15

医師8割、緊急事態宣言下の措置「甘い」◆Vol.1 2021/1/13

英以外も入国制限「強化すべき」が圧倒的多数 2021/1/12

医師に不戦協定?ポリファーマシー対策の課題とは◆Vol.2 2021/1/11

医師34.9%「ポリファーマシー対策は手探り」◆Vol.1 2021/1/5