m3.com トップ>医療維新>レポート|教えて!医療...>75歳以上の窓口負担「2割」を導入

75歳以上の窓口負担「2割」を導入

370万人が対象、最速で2022年10月から

2020年12月26日 大西裕康(m3.com編集部)


Q:75歳以上の国民を対象に、医療機関を受診した際の窓口負担を年収に応じて2割にすることを、なぜこの時期に検討したのか。決め手は、政府の全世代型社会保障検討会議が2019年12月19日にまとめた中間報告です。「後期高齢者(75歳以上。現役並み所得者は除く)であっても一定所得以上の方については、その医療費の窓口負担割合を2割とし、それ以外の方については1割とする」と明確に記したためです。これまでも団塊世代が75歳以上になり社会保障費の増大が見込まれる2025年以降を見据えて、社会保障費の給付と負担...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

次の記事

教えて!医療ニュースに関する記事(一覧

75歳以上の窓口負担「2割」を導入 2020/12/26

新型コロナ対応の目安、「ステージ」とは 2020/12/7

紹介状なしで大病院受診、徴収額7000円以上に? 2020/11/30

発熱等の診療は「電話相談」が前提に 2020/11/22

医療保険のオンライン資格確認、医療機関の費用負担は? 2020/7/7

社会保障分野、44項目の改革すべきこととは?【医療の現状】 2018/6/16

社会保障分野は改革の連続【医療の現状】 2018/6/13

「財政審」や「経済財政諮問会議」とは?【医療の現在】 2018/6/10

医療費は2040年度GDPの8.4~8.9%?【医療の現状】 2018/6/6

医療費は2040年度まで増加、最大の要因は高齢者増【医療の現状】 2018/6/3

日本の人口、ピークは2008年【医療の現状】 2018/5/30

自己負担割合はどう推移してきた?【医療の現状】 2018/5/27

2025年の社会保障給付費は140兆円に【医療の現状】 2018/5/23

社会保障費33兆円、社会保障給付費114.9兆円【医療の現状】 2018/5/19

日本の医療制度の特徴は?基本的な仕組みは?【医療の現状】 2018/5/16

費用対効果評価って何? 2018/5/13

5月からいよいよ施行、「次世代医療基盤法」って何? 2018/5/5

オンライン診療は進むの? 2018/4/28

「風邪の患者を大学外来で診る」はNG? 2018/4/25

重症度、医療・看護必要度って何? 2018/4/22