m3.com トップ>医療維新>レポート|医学生のホン...> 東京 vs 地方、内科系 vs 外科系、どちらを選ぶ?◆Vol.4

東京 vs 地方、内科系 vs 外科系、どちらを選ぶ?◆Vol.4

交流機会多い都市部のメリット大、科の選択では「親の反対」も

2008年12月5日 司会・まとめ:橋本佳子(m3.com編集長)


「都市部は様々な交流の機会、勉強の場があるのがメリット」と語る、平野暁教氏。――では地方という選択肢はいかがでしょうか。地元に戻るとか。3大学とも、医学生は全国各地から集まっています。同学年の方の状況はいかがですか。平野うちは「内部」、つまり付属高校から上がってくる人が、1学年100人のうち40人はいるので、40人は関東圏。鈴木地方に行く人は、実はわりといると思うんです。でもそれは地方の「有名病院」だから行く。あるいは小さい病院だけれど気に入った先生がいたり、専門性があったりして、そこで働きたい...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事