m3.com トップ>医療維新>レポート|医学生のホン...> 一度は「大学か市中病院か」の比較が頭をよぎる◆Vol.3

一度は「大学か市中病院か」の比較が頭をよぎる◆Vol.3

所属大学、学年によるカラーの相違も

2008年12月2日 司会・まとめ:橋本佳子(m3.com編集長)


――臨床研修の必修化以前は、大学病院で研修するのは約7割だったのですが、今は大学病院と市中病院が半々です。「大学病院か市中病院か」という比較はされたのですか。鈴木「大学病院か市中病院か」という比較が一度も頭をよぎらない人はいないと思う。慶應の場合は、どうなの?大学に残るか、関連病院に行くかとか……。平野まず「大学よりも市中病院」というのが前提。1年間は大学、1年間は関連病院というプログラムもありますが、関連病院に行くか、それ以外かという選択になる。例えば、有名な研修病院に行きたいと考えれば、そこ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事