m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)>【高知県】「専門医師を中心としたコーディネーターシステムを構築」

【高知県】「専門医師を中心としたコーディネーターシステムを構築」

2021年3月5日 m3.com地域版


東日本大震災の発生から3月11日で丸10年となることを受け、勤務先の医療機関で大規模災害に向けた備えが進んでいるのか――。m3.com医師会員に調査したところ、高知県で勤務している医師18人では、自治体の災害時マニュアルを38.9%が「把握していない」と回答。東日本大震災後の変化では「専門医師を中心としたコーディネーターシステムを構築」との声が上がった(全国の結果は、『被災3県、地域の復興度で地域差も◆Vol.1』を参照)。【調査概要】・調査期間:2021年2月12日~2月21日・対象:全国のm...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

【山形】県の肝がん罹患率・死亡率が全国最少に。成果のルーツは20年間の地道な肝炎対策-上野... 2021/4/9

【三重】全国に先駆けた認知症ケア地域連携、10余年の成果-冨本秀和・三重大学大学院医学系研... 2021/4/9

【佐賀】県が発動。ROBOサポート推進事業で医療者の安全を守る‐進龍太郎・佐賀県政策部長に... 2021/4/9

【鹿児島】鹿児島大学医学部医学科はなぜ志願倍率が大幅ダウンしたのか‐田淵敏彦・鹿児島高等予... 2021/4/9

【兵庫】患者の心に響かない話は無意味と気づき、自己開示に目覚める‐稲垣忠洋・いながき内科ク... 2021/4/9

【宮城】医療職を目指す中高生に医療系学生らが出張授業を展開‐林明澄・「MedYouLabo... 2021/4/9

【和歌山】総合病院のメリットを生かしたがん診療を展開‐平岡眞寛・日本赤十字社和歌山医療セン... 2021/4/9

【新潟】医工連携は医師・患者・企業のトリプルウィンにつながる‐堀米洋二・燕労災病院整形外科... 2021/4/9

【奈良】地域医療に貢献する医師と高度先進医療を担う専門医を育成-若月幸平・奈良県立医科大学... 2021/4/9

【岐阜】改正薬機法における「地域連携薬局」の全店取得を目指す‐平成調剤薬局に聞く◆Vol.... 2021/4/9

【千葉】身体診察スキルはリモートでも研修可能‐鋪野紀好・千葉大学医学部附属病院総合医療教育... 2021/4/9

【東京】心臓外科医から家庭医に転向。人を知りたいと思う気持ちが原動力-原澤慶太郎・はな医院... 2021/4/9

【秋田】10万人エリアは在宅医一人で足りる。夜間出動の調整で対応可能-佐藤浩平・みさと在宅... 2021/4/9

【岩手】他市に先駆けて作成したエンディングノートの認知度は3割弱-千田拓也・奥州市福祉部地... 2021/4/9

【静岡】ドローンによる薬剤配送は中山間地域医療を補完できるか?‐瀧本陽一・浜松市デジタル・... 2021/4/9

【福井】医師・看護師などの働き方改革。鍵は「チーム制」にあり-大嶋勇成・福井大学医学部附属... 2021/4/9

【京都】院内クラスターは起り得るという覚悟をもち、シミュレーションしておくべき‐山田正明・... 2021/4/9

【大分】大分市の地域包括ケアシステムの中核的病院を目指す‐大東よつば病院に聞く◆Vol.2 2021/4/9

【熊本】「あらお健康手帳」誕生の背景に熊本地震があった‐中村光成・荒尾市医師会理事地域医療... 2021/4/9

【富山】医療・介護崩壊を防ぐには、医師によるZoom講習とLINE相談が生命線‐野村明子・... 2021/4/9