m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)>【東京】医師の指示より多職種連携セッションが重要な理由‐小野寺志眞・やまと診療所院長に聞く◆Vol.2

【東京】医師の指示より多職種連携セッションが重要な理由‐小野寺志眞・やまと診療所院長に聞く◆Vol.2

2021年4月30日 m3.com地域版


在宅医療では多職種連携がキーワードとなっているが、在宅医療を行う診療所として日本でも有数の患者数を抱える板橋区の「やまと診療所」でも、連携には力を入れてきたという。多職種連携の方法や2021年4月の地域包括ケア病棟「おうちにかえろう病院」の開設、在宅医療への思いなどについて院長の小野寺志眞氏に聞いた。(2021年2月24日インタビュー、計2回連載の2回目)▼第1回はこちら小野寺志眞氏――在宅医療では看護師やケアマネジャーなど多職種連携が必須ですが、やまと診療所ではどのように取り組んできましたか。...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

【岩手】COVID-19ワクチン個別接種をショッピングセンター内眼科クリニックで実施-佐渡... 2021/5/7

【香川】希少糖を用いた「新規腹膜透析液」開発中-祖父江理・香川大学医学部附属病院腎臓内科診... 2021/5/7

【石川】薬品個別認証システムの存在が医療犯罪の抑止力になる‐崔吉道・金沢大学附属病院薬剤部... 2021/5/7

【兵庫】地域と大学病院の橋渡し役として「withコロナ時代」に寄り添うスタイルの医療を‐岸... 2021/5/7

【岡山】自然光で診察でき、ミニコンサートも開ける住居一体型クリニックを新築‐藤田淳史・藤田... 2021/5/7

【東京】妊産婦の自殺予防対策プログラムを長野市と共同開発した理由‐立花良之・国立成育医療研... 2021/5/7

【秋田】秋田人の食への情熱を知るからこそ「口から食べるをサポートしたい」‐佐藤芳・短期入所... 2021/5/7

【島根】県内唯一の心臓リハビリ実施診療所、訪問心リハもスタート‐伊藤新平・伊藤医院長に聞く... 2021/5/7

【和歌山】プライマリ・ケア能力を引き上げる救急研修が特長‐上野雅巳・和歌山県立医科大学地域... 2021/5/7

【千葉】医療機関と成田市が連携し介護予防事業を推進‐平岡尚子・成田市福祉部介護保険課長に聞... 2021/5/7

【長野】啓発・研修ツールにも。「医療安全いろはカルタ」活用の展望-浜一広・諏訪中央病院医療... 2021/5/7

【宮城】「思い」は人を動かせる。ゼロから救急チームづくりに取り組んだ10年間-佐々木隆徳・... 2021/5/7

【熊本】産婦人科病院の院内レストランが食生活文化賞受賞‐大塚博・福田病院総料理長に聞く◆V... 2021/5/7

【愛知】「次世代リーダー育成プログラム」で地域包括ケアの担い手を育成‐都築晃・藤田医科大学... 2021/5/7

【大阪】オープンダイアローグやユマニチュードを導入、患者中心の医療を展開‐三木康彰・南港病... 2021/5/7

【岩手】医療課題の多い故郷釜石でUターン開業-佐渡一成・かまいしベイ眼科クリニック院長に聞... 2021/4/30

【香川】腹膜透析施行率ナンバーワンの県を支える-祖父江理・香川大学医学部附属病院腎臓内科診... 2021/4/30

【石川】薬品の取り違えや不正流出を防ぐ次世代個別認証システム開発中‐崔吉道・金沢大学附属病... 2021/4/30

【兵庫】大学病院と連携した遠隔画像診断を地域の医療機関に提供‐岸田雄治・神戸きしだクリニッ... 2021/4/30

【島根】医療難民を出さない。それが町医者の使命‐伊藤新平・伊藤医院長に聞く◆Vol.1 2021/4/30