m3.com トップ>医療維新>レポート|緊急調査:新...>「大規模検査」「黙食の義務化」「休校」…次の流行を避けるためには◆Vol.7

「大規模検査」「黙食の義務化」「休校」…次の流行を避けるためには◆Vol.7

自粛で「自殺者も増」との懸念も

2021年4月6日 高橋直純(m3.com編集部)


Q:今後の新型コロナ対応において、次の流行を避けるために必要だと考える施策をお聞かせください。【行動制限】オリンピックの中止。宴会の中止。一度首都圏で厳しい行動制限をして、感染者を徹底的に抑えるべきと思います。休校により、保護者は在宅勤務が推進できる。また、親の在宅勤務により、子供の不顕性拡大を予防できる。無症状陽性者のあぶり出し。食事中会話の禁止(黙食)。飲食店が悪いのではなく客が悪い。飲食店入店の際の人数制限(時短は意味がないと思う)。酒類提供の禁止(昼のラーメン屋でも酔っ払いは大声で話す)...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事