m3.com トップ>医療維新>インタビュー>神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

インタビュー 神田橋宏治の「医師、ときどき社長」
地方国公立大医学部、東大卒業生の「人生再生工場」に2020/10/4

さて34回目です。先日読んだ本の中に、東京大学を卒業後、病気の親の面倒を見るため地元の市役所に勤めた...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

在宅医療で出会った愛情に満ちたご家族2020/9/21

さて33回目です。「たまには普通の医者らしいことを書け」と後ろから声が聞こえてきました。そこで今回は...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

「顧問医」、企業が雇う3パターンとは?2020/9/12

さて32回目になります。今回は顧問医という仕事についてお話しします。聞いたことがない先生も多いかもし...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

風邪を引いた医師、いつから働いていいのか?2020/8/30

さて31回目です。風邪を引いた医師や看護師はいつから働いていいのか?という話です。主に産業医としての...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

医師仲間で評判の “コロナ太り”対策を教えます2020/8/16

さていよいよ30回目です。どうもこのところ新型コロナの話に偏りがちです。ご多分に漏れず、僕もいわゆる...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

医師として直面した自宅の2つの“罠”2020/8/9

さて29回目です。梅雨も明け、全国的に猛暑が続いています。そこで暑苦しくなく、今回は「家」という柔ら...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

「従業員が2日間微熱後に解熱、出社しても可?」2020/8/2

さて28回目になります。産業医としても相変わらず新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関係の仕...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

偉大な医学者、工学者、2人の訃報に思う2020/7/5

さて27回目です。いよいよ2020年も7月に入りました。今年前半は、“コロナ禍”が日本でも始まった年...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

インパール作戦の軍医だった祖父の思い出2020/5/24

さて26回目です。今回は中年医師の思い出話です。僕の田舎は鹿児島にあります。昔はそれなりに栄えていた...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

「家から一歩も出られないのが非常につらい」2020/5/10

さて25回目です。皆さんもそうであったかもしれませんが、我々産業医もあれよあれよという間に新型コロナ...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

新型コロナウイルス感染症、産業医にも相談多々2020/3/8

さて24回目です。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は猖獗(しょうけつ)を極めており、僕の...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

医師の「副業」、バラエティ番組に出演してみた2020/2/16

さて23回目です。今の若い医師は本業の他に副業を持たれている方が結構多いようです。代表的なものとして...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

新型コロナウイルス、産業医として気付いた3つのこと2020/2/4

さて22回目です。この原稿は2月3日に書いているのですが、この数週間の医学界の話題、社会の話題のかな...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

「禁煙するつもりがないパチンコ屋、どうする?」 2020/1/26

さて21回目です。今回は初めて労働衛生コンサルタントとしての単発依頼の仕事をやることになったので、そ...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

母校東大の内科合同新年会に出席してみました2020/1/12

さて20回目です。もはや「あけましておめでとうございます」という時期でもないのですが、先日数年ぶりに...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

フリーランス医師、“青い芝生”とは限らず2019/12/15

さて19回目です。そろそろネタに詰まってきたところで、幾つか候補を挙げたところ、フリーランス医師とい...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

台風19号当日、山岳耐久レースのはずが……2019/11/10

さて18回目です。今秋、東日本を立て続けに台風や大雨が襲い大きな爪痕を残しました。被災された皆様には...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

産業医、時々「当直医」、4つの得あり2019/10/14

さて17回目です。僕の本業は産業医だったり、会社経営だったりするのですが、収入としては病院の当直もか...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

僕の4人の娘たち、いずれも「リケジョ」2019/9/23

さて、今回もまた「番外編」です。僕のfacebookに、4人の娘たちのことを書いたら、結構多くの方に...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

企業内診療所はいいところばかり!!2019/9/7

さて15回目です。今回は企業内診療所の話です。大企業などでは、企業の建物の中などに診療所を設けている...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

「坂井棋士が休業、医師の道へ」、ニュースに思う2019/8/25

さて今回は、「番外編」です。囲碁棋士の坂井秀至八段が、囲碁を休業して医師の道に進むという話がニュース...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

産業医の「オンライン面談」は可能?2019/8/18

さて14回目です。今いくつかの勉強会や研究会を主宰しています。今回は小さな研究会を今春立ち上げた話を...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

「勤務医が起業」、お役立ち情報をお教えします2019/8/4

13回目です。最近僕の周りにも、医師で会社を作る人がますます増えてきました。世の中に会社は多分400...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

合格率3割、労働衛生コンサルタント受験記2019/7/7

さて12回目です。今回は、労働衛生コンサルタントについてお話をします。日本医師会の認定産業医資格は5...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

学会もTwitterで情報発信する時代に2019/6/23

さて11回目です。今回はSNSとの付き合い方について、産業医から見たイメージについてお話しします。僕...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

「月平均80時間以下」、勤務医には難しい?2019/6/8

さて、区切りの10回目です。今回は産業医から見た「働き方改革」の話をします。2019年4月より働き方...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

産業医の苦労は紹介先探し、一度きりで終わったことも2019/5/26

さて9回目です。産業医をやっていて悩ましいのが紹介先の問題です。従業員を医療機関に紹介するのにはいく...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

“スタンプラリー”、学会出席は何のため?2019/5/17

4月末に日本医学会総会と日本内科学会の総会が同時に名古屋で開かれました。参加するだけで専門医や認定医...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

医学生に「会社作れ」と勧める訳2019/5/5

さて、7回目です。以前会社を作った話をしました。作ってみて知ったのですが、会社を作るメリットはいっぱ...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

同人誌、数十万人規模来場の「救護室」2019/4/20

さて前回は(今のところ)お金にならない山岳医の話をしました。今回ははるか以前、医師として数年間だけお...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

日本初の「山岳医事務所」、大反響でびっくり!2019/4/7

さて5回目です。今回は僕のライフワークの一つである山岳医についてです。登山は自然の中の営みですので、...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

産業医をやると臨床が変わってくる! 2019/3/23

第3回に続き、産業医の話はもう少し引っ張りますね。産業医と臨床医と両方やっている方が共通して言うのは...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

初期費用20万円で“開業産業医”に2019/3/10

さて3回目です。今回は僕が産業医になった話をします。実は今、産業医ブームが来ているのはご存じですか?...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

数学者の道を断念、医学部へ、そして……2019/2/24

さて2回目です。昔話付き合ってくださいね。出たがりだとか、中途半端だとか、フリーターと変わらんとか本...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

勤務医、産業医、会社社長……、“多足の草鞋”の日々2019/2/11

皆様はじめまして!!神田橋宏治(かんだばし・こうじ)と申します。合同会社DB-SeeD(東京都文京区...

神田橋宏治の「医師、ときどき社長」

全35件中 1-35件