m3.com トップ>医療維新>オピニオン>国際医療NGOジャパンハート ―途上国医療の現場から―

オピニオン 国際医療NGOジャパンハート ―途上国医療の現場から―
医師としてたくさんの「判断、決断」、カンボジアでの経験2021/3/20

初めまして。2019年8月から約10カ月間、カンボジアにあるJAPANHEARTChildren’s...

国際医療NGOジャパンハート ―途上国医療の現場から―

ミャンマーでの口唇口蓋裂総合治療センター設立にかける想い2021/1/24

私は口唇口蓋裂を持って生まれました。出生してから成人に至るまで、手術を含めた治療を受け、さまざまな先...

国際医療NGOジャパンハート ―途上国医療の現場から―

所属病院チームで海外ボランティアに参加する魅力2021/1/21

昨今のCOVID-19の世界的な蔓延で、都内の地域中核病院として診療に当たる当院(河北総合病院、東京...

国際医療NGOジャパンハート ―途上国医療の現場から―

非感染症医が長崎クルーズ船のコロナ対応現場に参加して - ジャパンハート・大江将史氏に聞く2020/6/7

国際医療NGO「ジャパンハート」で、長期ボランティア医師としてミャンマーで働いている大江将史氏は5月...

国際医療NGOジャパンハート ―途上国医療の現場から―

ミャンマーにおける「がん検診プロジェクト」Health Check-up for 4とは?2020/5/17

こんにちは、ジャパンハートで長期ボランティア医師としてミャンマーで働いている医師の大江将史です。今日...

国際医療NGOジャパンハート ―途上国医療の現場から―

初期研修直後からカンボジアで国際医療ボランティアの理由2020/4/25

初めまして。昨年3月に初期研修2年を終えたばかりでしたが、4月に日本を飛び出し、カンボジアで国際医療...

国際医療NGOジャパンハート ―途上国医療の現場から―

ミャンマーで手術、「日本の手術成績、恵まれた環境の賜物」と気づく2020/4/18

アジア3カ国で国際医療協力をしているNGO「ジャパンハート」。日本の医師がアジアで活躍する意義、実態...

国際医療NGOジャパンハート ―途上国医療の現場から―

カンボジアでのCOVID-19対策、感染症内科医としての視点から2020/4/5

アジア3カ国で国際医療協力をしているNGO「ジャパンハート」。日本の医師がアジアで活躍する意義、実態...

国際医療NGOジャパンハート ―途上国医療の現場から―

50年間の医師人生「この1-2年は人生に彩りを」―国際医療NGO「ジャパンハート」海外医療統括医師・森徳郎氏に聞く◆Vol.22020/4/4

アジア3カ国で国際医療協力を展開しているNGO「ジャパンハート」。日本の医師がアジアで活躍する意義、...

国際医療NGOジャパンハート ―途上国医療の現場から―

海外で医療「最初の戸惑いはコスト意識の差」―国際医療NGO「ジャパンハート」海外医療統括医師・森徳郎氏に聞く◆Vol.12020/3/21

アジア3カ国で国際医療協力を展開しているNGO「ジャパンハート」。日本の医師がアジアで活躍する意義、...

国際医療NGOジャパンハート ―途上国医療の現場から―

全10件中 1-10件