m3.com トップ>医療維新>レポート>一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

レポート 一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画
Page
「見ているだけ」の時間で外科医は成長―野村幸世・東京大学消化管外科学准教授◆Vol.12019/12/1

メディアでも活躍する13年目の外科医、中山祐次郎氏(福島県郡山市の総合南東北病院外科)が医療界内外の...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

システマティック・レビューは資金や環境が不十分でも実施できる研究-渡辺範雄・コクランジャパン代表/京都大大学院准教授◆Vol.42019/11/24

久しぶりに京都に戻ってきたのは8月も半ばを過ぎたころ。いま学生として在籍している京大大学院のいつもの...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

コクランを「エビデンスのワンストップソリューションに」-渡辺範雄・コクランジャパン代表/京都大大学院准教授◆Vol.32019/11/10

渡辺範雄・コクランジャパン代表/京都大大学院准教授:中山祐次郎・対談企画現時点で最も正しい医療情報が...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

世界中の論文を専門家が調べてピックアップしてくれる-渡辺範雄・コクランジャパン代表/京都大大学院准教授◆Vol.22019/11/3

渡辺範雄・コクランジャパン代表/京都大大学院准教授:中山祐次郎・対談企画現時点で最も正しい医療情報が...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

現時点で最も正しい医療情報が分かる仕組み-渡辺範雄・コクランジャパン代表/京都大大学院准教授◆Vol.12019/10/27

メディアでも活躍する13年目の外科医、中山祐次郎氏(福島県郡山市の総合南東北病院外科)が医療界内外の...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

医療情報「良貨で悪貨を駆逐する」という戦略-病理医ヤンデル(札幌厚生病院病理診断科・市原真氏)◆Vol.42019/10/6

ここ数年、毎年来ている札幌も、今年はずいぶんと蒸し暑かった。ある学会に参加する機会を得たので、ずっと...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

情報発信する医師の数は変わらずも拡散力が10倍に-病理医ヤンデル(札幌厚生病院病理診断科・市原真氏)◆Vol.32019/9/22

中山:最近、SNSで発信をする医師が増えている印象がありますよね。市原:その点については、オフレコで...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

ニセ医学に勝てる武器「物語に裏打ちされた科学」-病理医ヤンデル(札幌厚生病院病理診断科・市原真氏)◆Vol.22019/9/15

編集部:中山先生は『医者の本音』『がん外科医の本音』、市原先生は『Dr.ヤンデルの病院選び{...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

フォロワー10万人の医師アカウント、炎上は怖くない?-病理医ヤンデル(札幌厚生病院病理診断科・市原真氏)◆Vol.12019/9/8

メディアでも活躍する13年目の外科医、中山祐次郎氏(福島県郡山市の総合南東北病院外科)が医療界内外の...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

時間外労働が1860時間、今の自分なら萎えるが、若手の時は?-順天堂大学眼科助教・猪俣武範氏◆Vol.42019/9/1

7月の早いある日。朝から郡山駅へ。7月でも福島県はまだそこまで暑くない。これが東北の気候なのだなと思...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

「目標は母校をアジア1位の医学部に」-順天堂大学眼科助教・猪俣武範氏◆Vol.32019/8/25

中山:去年から僕も大学院に入ったのですが、大学病院にいる一番のメリットは研究ができることでしょうか。...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

医師が米国でMBAを取得、メリットとデメリット-順天堂大学眼科助教・猪俣武範氏◆Vol.22019/8/18

中山:アメリカでMBAを取ったときの話をお聞かせいただけますでしょうか。猪俣:私は2012年から3年...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

働き方改革の危惧「医師のやる気そがないか」-順天堂大学眼科助教・猪俣武範氏◆Vol.12019/8/11

メディアでも活躍する13年目の外科医、中山祐次郎氏(福島県郡山市の総合南東北病院外科)が医療界内外の...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

医師も街に出よう。市井の人との対話を続けよう-タレント・声優の矢方美紀氏◆Vol.42019/8/4

梅雨に入る手前の6月初旬。まだ涼しい郡山の街に国産中古車を滑らせ、いつもの総合南東北病院へ。さっと朝...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

「病気で出会った人、ずっと感謝していく」、がん経験を次の患者へ-タレント・声優の矢方美紀氏◆Vol.32019/7/28

中山:病気を公表することに対しては、ハードルはなかったのでしょうか。矢方:最初は公表しない方がいいか...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

「一番役に立ったのは患者ブログの体験記」-タレント・声優の矢方美紀氏◆Vol.22019/7/21

中山:手術を受けた時、入院はどのくらいされていたのですか。矢方:10日ほどでした。中山:入院中は、し...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

元アイドルが乳がん、きっかけは「小林麻央さんの報道でセルフチェック」-タレント・声優の矢方美紀氏◆Vol.12019/7/14

メディアでも活躍する13年目の外科医、中山祐次郎氏(福島県郡山市の総合南東北病院外科)が医療界内外の...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

時間制限なくしては、命を削って働いてしまうのが医師の性-神野正博・社会医療法人財団董仙会理事長◆Vol.42019/6/2

早朝に京都を出て、一路北陸へ。東京経由かと思いきや、福井出身の友人に聞くと、北陸は以前から関東よりも...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

医療を変えるため、国会議員になるべきか-神野正博・社会医療法人財団董仙会理事長◆Vol.32019/5/26

中山:先生は現在、霞が関の委員会などいろいろな公的活動もされていますが、いつ頃から参加するようになっ...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

医療の在り方を変えるには「医師の給与減?」-神野正博・社会医療法人財団董仙会理事長◆Vol.22019/5/19

中山:病院団体の幹部(全日本病院協会副会長など)として、神野先生は医師の働き方改革についても積極的に...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

「上申という言葉やめろ」、病院改革の第一歩-神野正博・社会医療法人財団董仙会理事長◆Vol.12019/5/12

メディアでも活躍する13年目の外科医、中山祐次郎氏(福島県郡山市の総合南東北病院外科)が医療界内外の...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

「医師のQOL」と「医療クオリティ」、てんびんの両端か?- NTT東日本関東病院消化器内科・港洋平氏◆Vol.52019/4/21

2月の中盤。まだ京都は寒い日が続く。朝一番の新幹線で上京し、テレビ局、新聞記者と会った後に、エムスリ...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

海外に通用するための技術を磨くには?- NTT東日本関東病院消化器内科・港洋平氏◆Vol.42019/4/14

中山日本に帰ってきてからはどうしているのでしょうか。今でも中国やヨーロッパによく行っているよね。港日...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

医師でも9時5時、1 カ月間の夏休み- NTT東日本関東病院消化器内科・港洋平氏◆Vol.32019/4/7

編集部ESDとはどのような手技なのでしょうか。港内視鏡的粘膜下層剥離術と呼ばれる手技です。一昔前まで...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

「ルー大柴以下」の英語力で海外指導 - NTT東日本関東病院消化器内科・港洋平氏◆Vol.22019/3/31

中山海外に行くようになったのはいつからでしょうか。港NTTの4年目、ちょうど医者10年目でスウェーデ...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

医師10年目で海外で臨床指導ができた訳- NTT東日本関東病院消化器内科・港洋平氏◆Vol.12019/3/24

メディアでも活躍する12年目の外科医、中山祐次郎氏(福島県郡山市の総合南東北病院外科)が医療界内外の...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

無給医調査、結果次第では大学医局離れも・・・- 外科医/漫画家・さーたり氏◆Vol.52019/3/10

松が明けてまだそれほど経っていない1月のある日、私は京都から東京へと向かった。前夜に京大大学院の同級...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

外科医の数が減っても大丈夫な理由 -外科医/漫画家・さーたり氏◆Vol.42019/3/3

さーたり医学部を卒業後、外科医を志し早数年。専門は消化器外科、時に肝臓・胆道・膵臓、移植外科。同期の...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

働き方改革、大学病院でもやればできる!? - 外科医/漫画家・さーたり氏◆Vol.32019/2/24

さーたり医学部を卒業後、外科医を志し早数年。専門は消化器外科、時に肝臓・胆道・膵臓、移植外科。同期の...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

医師不足対策は医師同士夫婦の禁止? - 外科医/漫画家・さーたり氏◆Vol.22019/2/17

さーたり医学部を卒業後、外科医を志し早数年。専門は消化器外科、時に肝臓・胆道・膵臓、移植外科。同期の...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

女子学生差別問題「男女関係なく辞めていくじゃん」 - 外科医/漫画家・さーたり氏◆Vol.12019/2/10

メディアでも活躍する12年目の外科医、中山祐次郎氏(福島県郡山市の総合南東北病院外科)が医療界内外の...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

医学部生が全員医師にならなくともいいのではないか - カリフォルニア大学サンディエゴ校経済学部・戸田アレクシ哲講師◆Vol.42019/1/27

昨年の夏休みにサンディエゴへ行った。カリフォルニア州の南端で、車で数時間行けばすぐにメキシコとの国境...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

経済学者の資産運用「本来的にはジャンケン?」 - カリフォルニア大学サンディエゴ校経済学部・戸田アレクシ哲講師◆Vol.32019/1/20

中山:ちょっとまたお話変わりますけれども、戸田さんが現在、研究しているのはどのような分野でしょうか。...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

「プットオプションとしての東大医学部」 - カリフォルニア大学サンディエゴ校経済学部・戸田アレクシ哲講師◆Vol.22019/1/13

中山:自分の話で恐縮ですが、自分は外科医を10年やって、現場にいるだけではどうなんだろうと思って、現...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

麻酔科医から米国で経済学者になるまで-戸田アレクシ哲・カリフォルニア大学サンディエゴ校経済学部講師◆Vol.12019/1/5

メディアでも活躍する12年目の外科医、中山祐次郎氏(福島県郡山市の総合南東北病院外科)が医療界内外の...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

問題点だらけの医療業界を良くするために、一番良いアプローチは行政?―堀岡伸彦・厚労省医師養成等企画調整室室長◆Vol.52018/12/23

掲載までかなり時間があき、季節が巡ってしまった。厚生労働省の医系技官である堀岡さんとの対談が行われた...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

「政策決定の過程にも仲間がいることを知ってほしい」―堀岡伸彦・厚労省医師養成等企画調整室室長◆Vol.42018/12/16

中山:改めて、医系技官とはどのような職種なのかについてお聞きします。なぜ医系技官という存在が必要なの...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

診療科偏在「働き方改革で絶対に解決するべき」 - 堀岡伸彦・厚労省医師養成等企画調整室室長◆Vol.32018/12/9

中山:堀岡さんのもう一つのテーマは「専門医制度」ですが、それと密接に関係するのが医師の偏在対策だと思...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

働き方改革、医療現場からの改革は可能か? - 堀岡伸彦・厚労省医師養成等企画調整室室長◆Vol.22018/12/2

中山:「働き方改革」と「専門医制度」が堀岡さんの現在の2大テーマとのことですが、どちらもすごく伺いた...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

「働き方改革」と「専門医制度」が2大テーマ - 堀岡伸彦・厚労省医師養成等企画調整室室長◆Vol.12018/11/25

メディアでも活躍する12年目の外科医、中山祐次郎氏(福島県郡山市の総合南東北病院外科)が医療界内外の...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

医師は機械を監視し、説明とトラブルシューティングと責任さえ担当すればいい?-加藤浩晃・デジタルハリウッド大学大学院/眼科医◆Vol.42018/11/18

8月中旬、信じられぬほど暑い京都から逃れ、東京へ。今回の対談場所は東京駅から徒歩5分ほどの、とある喫...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

「未来の医療をつくる人をつくる」-加藤浩晃・デジタルハリウッド大学大学院/眼科医◆Vol.32018/11/11

中山:改めて、加藤先生がやりたいことはなんでしょうか。加藤:「未来の医療をつくる」「未来の医療をつく...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

医系技官「1日3万円で厚労省で勉強」-加藤浩晃・デジタルハリウッド大学大学院/眼科医◆Vol.22018/11/4

中山:医学教育の研究をする中で、眼科医のDtoDサービスを立ち上げたとのことですが、その後はどうされ...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

眼科医、医系技官、そして医療AIベンチャーへ-加藤浩晃・デジタルハリウッド大学大学院/眼科医◆Vol.12018/10/27

メディアでも活躍する12年目の外科医、中山祐次郎氏(福島県郡山市の総合南東北病院外科)が医療界内外の...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

日本経済衰退の中での医療の緩やかな衰退2018/10/7

7月某日、鹿児島で学会を終え急いで東京へフライト。大学時代に20回以上は来たであろう、懐かしの鹿児島...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

大事なのは「その議論で、世界はどう変わるんですか」-ミナケア代表取締役・山本雄士氏◆Vol.32018/9/30

ミナケア代表取締役・山本雄士氏東大教授の一言で臨床医から転身◆Vol.1投資型医療には“保険者の復権...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

投資型医療には“保険者の復権”が必要-ミナケア代表取締役・山本雄士氏◆Vol.22018/9/23

ミナケア代表取締役・山本雄士氏東大教授の一言で臨床医から転身◆Vol.1投資型医療には“保険者の復権...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

東大教授の一言で臨床医から転身 - 山本雄士・ミナケア代表取締役◆Vol.1 2018/9/16

メディアでも活躍する12年目の外科医、中山祐次郎氏(福島県郡山市の総合南東北病院外科)が医療界内外の...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

非標準治療、せめてケースレポートだけでも- 一般社団法人「プラスケア」代表理事/川崎市立井田病院・西智弘氏◆Vol.42018/7/29

対談のため、4月も終わろうとしているある土曜日、朝一番で京都から東京へ。待ち合わせが13時に溜池山王...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

診察室の外で進める「医療の民主化」-一般社団法人「プラスケア」代表理事/川崎市立井田病院・西智弘氏◆Vol.32018/7/22

一般社団法人「プラスケア」代表理事/川崎市立井田病院・西智弘氏緩和ケア医が「非標準治療」に足を踏み入...

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画

Page
全77件中 1-50件