m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画>改めて問う専門医制度改革の意義

スペシャル企画 改めて問う専門医制度改革の意義
「専門医はスーパードクター」は誤解◆Vol.72014/9/26

――お話をお聞きしていると、細かい点に意見の相違はあるものの、専門医制度に関する基本的な考えは一致し...

改めて問う専門医制度改革の意義

医師へのインセティブ、将来は必要◆Vol.62014/9/19

――専門医制度の改革に当たっては、国民の理解を得て進めることが重要です。難しい問題だと思いますが。嘉...

改めて問う専門医制度改革の意義

メスを置いた外科医の位置付けは?◆Vol.52014/9/12

――次に、各論を幾つかお聞きしたいと思います。ダブルボード、つまり基本領域の専門医は1つに限らず、2...

改めて問う専門医制度改革の意義

専門医改革で医師の偏在解消へ◆Vol.42014/9/5

嘉山私は中医協委員を以前、務めていましたが、専門医制度の改革は、医療提供体制とも大きく関係してくると...

改めて問う専門医制度改革の意義

専門医のレベル、科による相違あり◆Vol.32014/8/29

嘉山「医師にとっての専門医制度改革の意味」について、お話させてください。私自身は、病気を基本的なとこ...

改めて問う専門医制度改革の意義

「マニュアル医師」は専門医にあらず◆Vol.22014/8/22

――今の専門医制度は、3階建て、1階部分の基本領域は19と決まっていますが、2階、さらには3階部分の...

改めて問う専門医制度改革の意義

専門医改革は「医療界の失敗の後始末」◆Vol.12014/8/15

2017年度からスタートする専門医制度改革は、「第三者機関による専門医の評価・認定の実施」と、「19...

改めて問う専門医制度改革の意義

全7件中 1-7件