m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画>若手・中堅座談会:「2035年の医療を語る」

スペシャル企画 若手・中堅座談会:「2035年の医療を語る」
上の世代へ、「激変の時代、お疲れさまでした」◆Vol.92016/3/8

岡崎幸治氏は下の世代に「一緒にがんばりましょう」とコメント。渋谷上の世代と下の世代に言いたいことを教...

若手・中堅座談会:「2035年の医療を語る」

「死ぬことがファンタジー」、死生観の教育必要◆Vol.82016/3/6

杉原亨氏は「死の教育」が必要と指摘。渋谷一つ聞きたいことがあります。グローバルな視点です。戦後の日本...

若手・中堅座談会:「2035年の医療を語る」

インセンティブが重要?「医師にも成果報酬を」◆Vol.72016/2/28

司会の渋谷健司氏が達成感について尋ねた。渋谷今までの話では、先進医療は医療の進歩に必要だが、革新的な...

若手・中堅座談会:「2035年の医療を語る」

90歳の患者にTAVIをやるべきか?◆Vol.62016/2/24

渋谷こういうのは許せないとか、直面している問題、課題はありますか?伊藤目の前の課題では、経カテーテル...

若手・中堅座談会:「2035年の医療を語る」

「原動力は達成感」、金や名誉は不要◆Vol.52016/2/20

渋谷今の段階で、吉野先生はキャリアをどう考えている?日本の病院に勤務しながら、1年のうち半年はMSF...

若手・中堅座談会:「2035年の医療を語る」

医局に入る意味は?教授職も魅力無し◆Vol.42016/2/14

「医局に入局しない」という選択肢も一般的になった。渋谷医局には入っていますか?伊藤僕は入っていません...

若手・中堅座談会:「2035年の医療を語る」

20年後、総合診療医は増える?“消える”科は?◆Vol.32016/2/8

渋谷20年後の医療、社会の変化はどうでしょうか。人口減少で地方は過疎化して、単身世帯が増え、医師がい...

若手・中堅座談会:「2035年の医療を語る」

20年後、医師はコモディティ化する?◆Vol.22016/2/4

渋谷20年後の医療の在り方ということで、皆さん、どういうイメージを持っているでしょうか。20年は長い...

若手・中堅座談会:「2035年の医療を語る」

「20年後のドクター像を描く」、座談会◆Vol.12016/2/2

20年前の1995年、14.5%だった高齢化率は2015年に26.0%になり、2035年には33.4...

若手・中堅座談会:「2035年の医療を語る」

全9件中 1-9件