m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画>小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

スペシャル企画 小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」
朔風は春の暖かな湿気と匂いを帯びて【連載小説「朔風」最終回】 2018/1/30

[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]病院譲渡の話が立ち消えたことにより、バトラー病院...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

市長の土下座【連載小説「朔風」第130回】  2018/1/26

[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]【45】……健太朗は院長室の机の上に開いた業務日...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

新米医師の抱負が見え隠れしていた【連載小説「朔風」第129回】2018/1/23

[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]「城戸先生ですか。杉谷です。北斗医大の杉谷雅彦で...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

誰もが泥舟から逃げ出そうとしている【連載小説「朔風」第128回】2018/1/19

[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]「本当に力足らずで、申し訳ありません」電話口で那...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

手を差し伸べてきたのは看護師たちだった【連載小説「朔風」第127回】2018/1/16

[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]【44】山根、まゆみ、健太朗の三者鳩首会談の後、...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

今夜で最後にするつもりなのだ…【連載小説「朔風」第126回】2018/1/12

[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]その夜、健太朗とまゆみは寝た。いつものように周囲...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

心変わり【連載小説「朔風」第125回】2018/1/9

[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]人の心は定かならない。あるとき、覗き込むともなく...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

「作戦会議って言ったのは実は口実なの」【連載小説「朔風」第124回】2018/1/5

[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]【43】その夜、まゆみと待ち合わせた“ウルワシ”...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

どうせ夏が終わったら帰るんだから【連載小説「朔風」第123回】2018/1/2

[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]実際、三人がこうやって鳩首凝議していたのは4月の...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

「市長のお手並み拝見かな」【連載小説「朔風」第122回】2017/12/29

[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]金子市長による、大迫院長との“約束の反故”とその...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

市長との話し合い【連載小説「朔風」第121回】2017/12/26

[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]【42】院長が亡くなって、時は激しく、速やかに推...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

「吉川くんについて、どう思う?」【連載小説「朔風」第120回】2017/12/22

[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]《吉川くんについて、どう思う?私が言うもでもなく...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

彼女についての記述【連載小説「朔風」第119回】2017/12/19

[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]大迫院長の健太朗へ宛てたメモ用箋はまだ他にもたく...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

院長の遺言【連載小説「朔風」第118回】2017/12/15

[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]去年の三月、大迫院長が亡くなってから、すべては大...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

それから1年2カ月後【連載小説「朔風」第117回】2017/12/12

[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]【41】[1年2カ月後]手術室にテレマンのパルテ...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

会話はほとんど弾まなかった【連載小説「朔風」第116回】2017/12/8

[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]【40】結局、健太朗と山根、大島の三人は吉川まゆ...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

先生、院長先生がお話になりたいそうです【連載小説「朔風」第108回】2017/11/10

無題ドキュメント[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]「すみません、先生方!」山根と健...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

「……このまま病院まで運んでくれ」【連載小説「朔風」第106回】2017/11/3

[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]院長の瞳孔に問題はなかった。しかもきちんと意識が...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

コンサルタントの調査【連載小説「朔風」第103回】2017/10/24

[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]コンサルタントの那須洋介は富産別に到着すると、大...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

謀反を起こすような人は一緒にはやっていけない【連載小説「朔風」第98回】2017/10/6

[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]金子市長は約束を守った。しかも迅速に守った。当選...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

「結局、みんな自分の都合しか考えていない」【連載小説「朔風」第96回】2017/9/29

[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]選挙の日はすぐにやって来た。富産別市の有権者数は...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

別れた妻からの電話【連載小説「朔風」第87回】2017/8/29

[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]――もしもし。バスタオルで頭髪を吹きながら、健太...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

あなたのお部屋がどんな様子なのか興味があるし…【連載小説「朔風」第75回】2017/7/18

[あらすじ・登場人物はこちら][連載第1回はこちら]「何だか面倒くさそうね」と携帯の画面を差し出され...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」あらすじ・登場人物2016/11/3

都内の大学病院で外科医として勤務していた城戸健太朗は離婚や医療事故などをきっかけに、高校時代の同級生...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」 作者:久間十義2016/11/2

[あらすじ・登場人物はこちら]毎週火曜日と金曜日更新第131回:朔風は春の暖かな湿気と匂いを帯びて病...

小説「朔風 ―バトラー病院の午後―」

全25件中 1-25件