m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画>NCDで医療現場はどう変わったか?

スペシャル企画 NCDで医療現場はどう変わったか?
我が国手術症例95%を占めるデータをより信頼性の高いものに2018/12/9

2010年当時、日本消化器外科学会は日本外科学会と共に外科系諸学会に働きかけ、NCD立ち上げへ尽力し...

NCDで医療現場はどう変わったか?

医療データに基づいた先駆的なプロジェクトと乳がん診療均てん化実現2018/11/25

2012年よりNCDに参画した日本乳癌学会。現在、年間約9万人が発症すると言われる乳がん患者の9割強...

NCDで医療現場はどう変わったか?

内科・外科が連携する、新しいがん登録の時代2018/10/28

1969年より2年ごとに全国原発性肝癌追跡調査を行い、外科医、内科医ともに積極的にがん登録を行ってき...

NCDで医療現場はどう変わったか?

JCVSDからNCDへ - 医療の質向上に向けた20年の取り組み2018/10/7

2011年にスタートした、日本における外科手術の治療症例をデータベース化していくという取り組みは、現...

NCDで医療現場はどう変わったか?

患者個別の手術リスク、「JapanSCORE」で説明 - 聖マリアンナ医大心臓血管外科◆Vol.22018/9/15

――聖マリアンナ医科大学心臓血管外科では、「JapanSCORE」を日常診療で使用されているとお聞き...

NCDで医療現場はどう変わったか?

論文のデータの信頼性、NCDで担保 - 聖マリアンナ医大心臓血管外科◆Vol.12018/9/8

成人心臓血管外科領域の手術症例データベース「JCVSD-成人部門」(以下、JCVSD)は、NCDに先...

NCDで医療現場はどう変わったか?

外科医の働き方改革にもNCDデータ活用 - 馬場秀夫・日本外科学会理事に聞く2018/9/1

長時間労働の代表格が外科医であり、「医師の働き方改革」の議論が進む中、外科医の労働時間短縮は急務だ。...

NCDで医療現場はどう変わったか?

NCD、日米の手術成績比較も可能 - 森正樹・日本外科学会理事長に聞く◆Vol.22018/8/25

――NCDに登録されたビッグデータを、診療ガイドラインの見直しなどに活用され得るのでしょうか。はい、...

NCDで医療現場はどう変わったか?

NCD、手術成績の均てん化に寄与 - 森正樹・日本外科学会理事長に聞く◆Vol.12018/8/18

NCDが2011年にスタートしてから8年目に入った。これまでに蓄積された症例数は約969万例、参加施...

NCDで医療現場はどう変わったか?

手術症例・成績の公開「社会が決めること」- 岩中督・NCD代表理事に聞く◆Vol.22018/8/11

――日本脳神経外科学会は、いったんはNCDに加わったものの、独自にJND(JapanNeurosur...

NCDで医療現場はどう変わったか?

手術1000万症例のビッグデータに成長 - 岩中督・NCD代表理事に聞く◆Vol.12018/8/4

外科系学会が中心となり運営する、手術症例データベース、NCD(NationalClinicalDat...

NCDで医療現場はどう変わったか?

全11件中 1-11件