m3.com トップ>医療維新>レポート>中央社会保険医療協議会

レポート 中央社会保険医療協議会
Page
在宅専門診療所、排除せず認める - 宮嵜雅則・厚労省保険局医療課長に聞く◆Vol.52016/4/4

――在宅医療については、今回、かなりきめ細かく見直しされました。宮嵜課長は、今改定の特徴として、「前...

中央社会保険医療協議会

消費税率10%引き上げの対応、検討開始2016/3/31

分科会長を務める田中滋氏(慶應義塾大学名誉教授)中央社会保険医療協議会の診療報酬調査専門組織「医療機...

中央社会保険医療協議会

大病院の定額負担、「徴収が目的にあらず」- 宮嵜雅則・厚労省保険局医療課長に聞く◆Vol.42016/3/31

――外来については、「かかりつけ医機能」の評価が特徴です。前回改定で地域包括診療料・加算が新設され、...

中央社会保険医療協議会

地域医療構想が先、診療報酬が後- 宮嵜雅則・厚労省保険局医療課長に聞く◆Vol.32016/3/26

――地域包括ケア病棟入院料については、包括点数の範囲から、手術と麻酔が除外されました。この狙いと現状...

中央社会保険医療協議会

DPCは「ブラックボックス化している」の声も2016/3/24

四病院団体協議会(四病協)の総合部会が3月24日に開かれ、部会後に加納繁輝議長が記者会見し、2016...

中央社会保険医療協議会

一番時間を割いたのは7対1の議論- 宮嵜雅則・厚労省保険局医療課長に聞く◆Vol.22016/3/23

――改定の内容についてお聞きします。先ほど「今改定で一歩進めていく」と言われましたが、入院医療の関係...

中央社会保険医療協議会

2016年度本体改定財源、前回の5倍 - 宮嵜雅則・厚労省保険局医療課長に聞く◆Vol.12016/3/20

2025年の医療提供体制に向け、地域包括ケアシステムの構築が主眼となった2016年度診療報酬改定。7...

中央社会保険医療協議会

在宅専門診療所、原則は「認めず」 - 中川俊男・日医副会長に聞く◆Vol.42016/3/13

――在宅関連では、在宅専門診療所の新設が注目点です(『「在宅患者95%以上」が在宅専門診療所』を参照...

中央社会保険医療協議会

かかりつけ医は1人に限らず - 中川俊男・日医副会長に聞く◆Vol.32016/3/11

――中医協の診療側の意見書では、初再診料の引き上げを求めていたものの、議論はなされず、据え置きでした...

中央社会保険医療協議会

被災地特例措置を延長、18施設が利用2016/3/9

中央社会保険医療協議会総会(会長:田辺国昭・東京大学大学院法学政治学研究科教授)が3月9日に開かれ、...

中央社会保険医療協議会

リハビリのアウトカム評価、高齢者ら除外2016/3/7

2016年度診療報酬改定で、回復期リハビリテーション病棟におけるアウトカム評価が導入されるが、80歳...

中央社会保険医療協議会

認知症かかりつけ医は原則1医療機関のみ2016/3/7

3月4日に厚生労働省が開催した2016年度診療報酬改定の説明会で、かかりつけ医の機能評価を目的に新設...

中央社会保険医療協議会

湿布薬の制限、「1処方当たり」2016/3/6

2016年度診療報酬改定で新たに導入された「70枚まで」という湿布薬の処方制限について、厚生労働省は...

中央社会保険医療協議会

「救命等に係る内科的治療」は3つ2016/3/6

今改定の重点ポイントである、医療機能に応じた入院医療の評価では、一般病棟用の入院基本料で、「重症度、...

中央社会保険医療協議会

「医師と薬剤師」間の情報提供、疑義照会増加2016/3/6

厚生労働省が3月4日開催した地方厚生局や都道府県の担当者向けの改定説明会で、同省担当者は、調剤報酬に...

中央社会保険医療協議会

在宅専門診療所、「特定の施設に限定」はNG2016/3/6

2016年度診療報酬改定では、在宅医療を専門に行う診療所が新たに位置付けられ、3月4日の厚生労働省の...

中央社会保険医療協議会

「紹介状なしの初診5000円」、税込の最低料金2016/3/5

2016年4月から、特定機能病院と一般病床500床以上の地域医療支援病院で、紹介状がない初診では最低...

中央社会保険医療協議会

「7対1の基準」、見直すべきではなかった - 中川俊男・日医副会長に聞く◆Vol.22016/3/5

――今改定で最大のポイントであり、影響が大きいのは、7対1入院基本料の「重症度、医療・看護必要度」の...

中央社会保険医療協議会

「診療報酬の遍在是正」がキーワード - 中川俊男・日医副会長に聞く◆Vol.12016/3/2

2025年に向けて、地域包括ケアシステムの構築が進む中で実施された2016年度診療報酬改定。7対1入...

中央社会保険医療協議会

湿布薬は70枚まで、超過には理由必要2016/2/14

2016年度診療報酬改定で、湿布薬は1処方につき「70枚まで」という規制が新設された(資料は、厚生労...

中央社会保険医療協議会

禁煙治療、35歳未満 の患者拡大へ2016/2/13

2016年度診療報酬改定で、「ニコチン依存症管理料」について、35歳未満の要件を緩和し、実施医療機関...

中央社会保険医療協議会

抗うつ薬・精神病薬も2剤まで、精神医療2016/2/13

2016年度診療報酬改定で、精神医療では長期入院患者の退院支援や身体合併症患者の治療や受け入れの評価...

中央社会保険医療協議会

回復期リハビリでアウトカム評価を導入(2016/2/14 訂正)2016/2/13

2016年度診療報酬改定では、質の高いリハビリテーションを評価し、患者の早期の機能回復を推進する(資...

中央社会保険医療協議会

手術料、約300項目で最大30%アップ2016/2/12

2016年度診療報酬改定においては、手術料が最大約30%アップしたほか、幾つかの注目される医療技術が...

中央社会保険医療協議会

退院支援、「病棟の職員配置」で600点2016/2/12

2016年度診療報酬改定で、重要課題の「地域包括ケアシステムの推進と医療機能の分化・強化」の観点から...

中央社会保険医療協議会

他医療機関の受診、減算率を大幅に緩和2016/2/12

2016年度診療報酬改定では、医療機能の分化・強化の推進を目的に、入院中の他医療機関受診時の減算を緩...

中央社会保険医療協議会

ICUの重症度変更、認知症等受け入れ評価2016/2/12

2016年度診療報酬改定では、医療機能に応じた入院医療の評価を進めるため、重症患者を受け入れる特定集...

中央社会保険医療協議会

横倉日医会長、2016年度改定会見2016/2/12

2月10日に2016年度診療報酬改定が答申されたのを受け、日本医師会長の横倉義武氏は記者会見し、社会...

中央社会保険医療協議会

「在宅患者95%以上」が在宅専門診療所2016/2/12

2016年度診療報酬改定のうち、在宅医療関連の注目の改正点は二つ。一つは、在宅医療を専門に行う診療所...

中央社会保険医療協議会

調剤「一人負けではない」、日薬会長2016/2/11

2016年度診療報酬改定の答申を受け、日本薬剤師会の山本信夫会長が2月10日に会見し、「厳しい調剤批...

中央社会保険医療協議会

7対1の要件厳格化、病院団体幹部が危機感2016/2/11

日本医師会と四病院団体協議会は2月10日、2016年度診療報酬改定に関し、合同で記者会見をした。各団...

中央社会保険医療協議会

認知症患者、小児のかかりつけ医、評価を新設2016/2/11

2016年度診療報酬改定では、外来の機能分化・連携の推進のため、かかりつけ医の評価を強化する。紹介状...

中央社会保険医療協議会

「後発品70%以上」、処方料3点加算2016/2/11

2016年度診療報酬改定では、後発医薬品を使用する院内処方の診療所の評価を新設するなど、後発医薬品の...

中央社会保険医療協議会

「かかりつけ薬剤師」の有無で点数に大差2016/2/11

2016年度診療報酬改定で、大きな影響を受けるのが、保険薬局だ(資料は、厚生労働省のホームページ)。...

中央社会保険医療協議会

横倉日医会長、「2016年度改定の5つのポイント」2016/2/10

日本医師会長の横倉義武氏日本医師会会長の横倉義武氏は、2016年度診療報酬改定の答申を受けて2月10...

中央社会保険医療協議会

支払側、「全体は評価」、個別に懸念も2016/2/10

中央社会保険医療協議会による2016年度診療報酬改定の答申を受け2月10日、支払側委員が会見し、「全...

中央社会保険医療協議会

初再診料は据え置き、2016年度改定を答申2016/2/10

中央社会保険医療協議会総会(会長:田辺国昭・東京大学大学院法学政治学研究科教授)は2月10日、201...

中央社会保険医療協議会

7対1病棟の重症者割合、25%に引き上げ2016/2/10

2月10日に答申された2016年度診療報酬改定の最重要ポイントは、地域包括ケアシステムの推進と医療機...

中央社会保険医療協議会

「医療クラーク」大学でも算定可、5~10点引き上げ2016/2/10

2016年度診療報酬改定では、大学病院をはじめとする特定機能病院での「医療クラーク」配置を評価する(...

中央社会保険医療協議会

「内服薬2種類以上、減少」で250点2016/2/10

2月10日に答申された2016年度診療報酬改定において、引き下げのターゲットとなったのは「薬」関係で...

中央社会保険医療協議会

診療報酬改定に1047件の意見、パブコメ2016/2/3

厚生労働省が1月に募集した2016年度診療報酬改定に関するパブリックコメントで、1047件の意見が集...

中央社会保険医療協議会

7対1見直し、「骨抜き」と支払側が懸念2016/2/3

中央社会保険医療協議会総会(会長:田辺国昭・東京大学大学院法学政治学研究科教授)が2月3日に開かれ、...

中央社会保険医療協議会

2016年診療報酬改定、附帯意見案を了承2016/2/3

中央社会保険医療協議会総会(会長:田辺国昭・東京大学大学院法学政治学研究科教授)は2月3日、2016...

中央社会保険医療協議会

「治療に関係ない検査」で自費徴収を検討2016/1/30

厚生労働省は、1月29日の中央社会保険医療協議会総会(会長:田辺国昭・東京大学大学院法学政治学研究科...

中央社会保険医療協議会

支払側意見、「暴言に近い」と日医中川副会長2016/1/29

中央社会保険医療協議会総会(会長:田辺国昭・東京大学大学院法学政治学研究科教授)が1月29日に開かれ...

中央社会保険医療協議会

後発薬、診療所の「院内処方」を評価2016/1/29

中央社会保険医療協議会総会(会長:田辺国昭・東京大学大学院法学政治学研究科教授)は1月29日、201...

中央社会保険医療協議会

「減薬に成功」で新点数、入院・外来ともに評価2016/1/29

中央社会保険医療協議会総会(会長:田辺国昭・東京大学大学院法学政治学研究科教授)は1月29日、201...

中央社会保険医療協議会

手術・麻酔、地域包括ケア病棟入院料の包括外へ2016/1/29

中央社会保険医療協議会総会(会長:田辺国昭・東京大学大学院法学政治学研究科教授)が1月27日に開かれ...

中央社会保険医療協議会

要介護の維持期リハ2018年まで継続、4回目の延長2016/1/28

中央社会保険医療協議会総会(会長:田辺国昭・東京大学大学院法学政治学研究科教授)が1月27日に開かれ...

中央社会保険医療協議会

身体合併症の精神患者、受入で加算2016/1/28

中央社会保険医療協議会総会(会長:田辺国昭・東京大学大学院法学政治学研究科教授)が1月27日に開かれ...

中央社会保険医療協議会

全805件中 251-300件