m3.com トップ>記事検索結果

「テクニシャン」の検索結果

  • 北米現地レポート

    カテゴリー:医療維新 2016年8月23日

    を経て、その後カナダの薬局でテクニシャンとして経験を積んだ五味さやかさん。その経験をもとに、現在お住まいのカナダ・ブリティッシュコロンビア州から、北米の薬剤師・テクニシャン事情をレポートしていただきます。
  • 北米現地レポート

    カテゴリー:医療維新 2016年6月16日

    を経て、その後カナダの薬局でテクニシャンとして経験を積んだ五味さやかさん。その経験をもとに、現在お住まいのカナダ・ブリティッシュコロンビア州から、北米の薬剤師・テクニシャン事情をレポートしていただきます。
  • 臨床とサイエンス、両立は可能 - 坂口志文・阪大特任教授に聞く◆Vol.6

    カテゴリー:医療維新 2016年5月30日

     准教授は2人とも「売れて」しまったので、今はポストが空いています。助教が3人、あとは大学院生とポスドク。秘書も、テクニシャンも全て入れると、トータルで30人くらい。 ――出身大学を問わず、全国から研究者が集まる。  そ
  • 北米現地レポート

    カテゴリー:医療維新 2016年5月24日

    を経て、その後カナダの薬局でテクニシャンとして経験を積んだ五味さやかさん。その経験をもとに、現在お住まいのカナダ・ブリティッシュコロンビア州から、北米の薬剤師・テクニシャン事情をレポートしていただきます。
  • オーストラリアの薬局解体新書~日本の保険薬局の今後を考える~

    カテゴリー:医療維新 2016年5月11日

    困難な患者などに対して提供されます。日本で一包化を行う際に使用するような分包機や分包紙はなく、テクニシャンが1回の服用時点ごとに手作業で専用容器の中に薬を入れていきます(写真1)。 写真2. DAAs(完成)
  • 北米現地レポート

    カテゴリー:医療維新 2016年3月16日

    を経て、その後カナダの薬局でテクニシャンとして経験を積んだ五味さやかさん。その経験をもとに、現在お住まいのカナダ・ブリティッシュコロンビア州から、北米の薬剤師・テクニシャン事情をレポートしていただきま
  • オーストラリアの薬局解体新書~日本の保険薬局の今後を考える~

    カテゴリー:医療維新 2016年3月2日

    される指示書に沿って、テクニシャンがバーコードリーダーを用いて医薬品を棚から取り出し、服用方法などが書かれたラベルを医薬品の箱に貼ります。これを薬剤師が鑑査した後、テクニシャンが医薬品の服用方法などに
  • 北米現地レポート

    カテゴリー:医療維新 2016年2月10日

    を経て、その後カナダの薬局でテクニシャンとして経験を積んだ五味さやかさん。その経験をもとに、現在お住まいのカナダ・ブリティッシュコロンビア州から、北米の薬剤師・テクニシャン事情をレポートしていただきます。
  • 北米現地レポート

    カテゴリー:医療維新 2016年2月1日

    を経て、その後カナダの薬局でテクニシャンとして経験を積んだ五味さやか氏。その経験をもとに、現在お住まいのカナダ・ブリティッシュコロンビア州から、北米の薬剤師・テクニシャン事情をレポートしていただきます。
  • ドイツの薬局・薬剤師レポート

    カテゴリー:医療維新 2016年1月6日

    う医薬品・製品の在庫管理を行います。今回は他の欧米諸国でテクニシャンと呼ばれている資格「PTA」についてご紹介いたします。 ドイツのテクニシャン事情は?「PTA」の仕事 PTAの活躍  医療の進歩に伴
  • オーストラリアの薬局解体新書~日本の保険薬局の今後を考える~

    カテゴリー:医療維新 2015年12月30日

    ャン(テクニシャン)と呼ばれる調剤助手が薬剤師1人につき1~2人いるため、調剤業務を担う従業員数を日本と比較する場合、テクニシャンの人数もカウントする必要があります。薬剤師と同数のテクニシャンが勤務し
  • ドイツの薬局・薬剤師レポート

    カテゴリー:医療維新 2015年12月28日

    3%。薬剤師の他にも、以下のスタッフが働いています。 薬学実習生 1467人 PTA(薬学技術アシスタント、いわゆるテクニシャン。実習生を含む) 6万1973人 薬剤師アシスタント、薬学エンジニア(両者旧資格で現在のPTAにあたる)
  • オーストラリアの薬局解体新書~日本の保険薬局の今後を考える~

    カテゴリー:医療維新 2015年12月9日

    れている中で、オーストラリアの薬局はどのような役割を担っているのでしょうか?リフィル処方せん、テクニシャン制度、予防接種、メディケーションレビュー、在宅医療への参画など、詳細は次回から解説していきます
  • 米国の良さと問題、留学中に実感◆Vol.11

    カテゴリー:医療維新 2015年11月11日

     一方で、アメリカの医師の場合、自分の頭で考えて研究はデザインしても、実験自体を自分でやる人は少ない。テクニシャンに任せてしまうので、測定データを鵜呑みにしてしまう傾向があるのです。また生命科学の実験では、微
  • ハーバード大学に2年間留学◆Vol.10

    カテゴリー:医療維新 2015年9月10日

    より関心を持って取り組んだのがストレス潰瘍。  研究の環境は、日本と比べて、非常に優れていた。テクニシャンがたくさんいて、実験動物を飼う人もおり、ケミカルな実験の際にアシストしてくれる人などもいた。研
  • アメリカとの比較でわかる日本の薬剤師の未来

    カテゴリー:医療維新 2015年9月2日

     過去におけるアメリカの薬剤師の役割は、調剤業務という処方薬を作る仕事が主であった。  しかし現在ではそれは自動調剤機器やテクニシャンが取って代わっている。現在の薬剤師の役割は、効果的・効率的なヘルスケアの提供者だ。そのため、コ
  • 300ほどの関係論文を自ら読み公判準備◆Vol.4

    カテゴリー:医療維新 2009年5月6日

    には20回以上、そのほか、東大や慶應大の図書館などにも行きました。でも、体外循環に関する論文、テクニシャン向けの英文雑誌などは意外と置いていなかった。国会図書館でも京都の分館にしかなく、取り寄せたりと