m3.com トップ>記事検索結果

「医学会」の検索結果

  • 結果は「予想通り」、2017総選挙

    カテゴリー:医療維新 10月29日

    Careの質の向上にはOECD並みの医師免許証の更新制度を国民は望んでいる。これには生涯教育の義務化が望まれる。官僚指導の前に医師会、医学会が主導すべき。【勤務医】 実質、医療福祉に具体的に言及した候補者はないといってよかった。【勤務医】
  • 認知症診断に医師が抵抗感じる理由【時流◆改正道交法】

    カテゴリー:臨床ニュース 9月14日

    「運転技能」と「認知症の有無」を連動させるおかしさ ――今回の改正法に関しては、日本老年精神医学会を初めとする複数の医学会から、問題点と見直しを求める提言書が提出されました。 新井 本改正法で最も大きな問題は、本来関係の
  • 新専門医に関する過去記事まとめ

    カテゴリー:医療維新 8月30日

    新専門医制度、機構や学会の対応「見守る」(2016.6.10) 新専門医制で18学会に釘刺す、日医と医学会 (2016.6.15) 新専門医の方針に相違?「医学会」と「医学会連合」(2016.6.18) 日本専門医機構の新執行部「将来に禍根を残さないように」(2016
  • 【私の医歴書BN】井村裕夫 氏  (京都大学名誉教授)

    カテゴリー:医療維新 8月22日

    (2015.11.26) 「失礼ですが、井村さんですか」◆Vol.27 (2015.11.27) 医学会総会会頭、「最後のご奉公」◆Vol.28 (2015.11.28) 関西の健康医療産業、発展を目指す◆Vol
  • 免疫CP薬大腸炎にレミケード償還要請

    カテゴリー:臨床ニュース 8月15日

    ンフリキシマブ(製品名:レミケード)の保険償還を認めるよう求める要望書を、厚生労働省保険局並びに医学会会長に提出したと発表した。  免疫チェックポイント阻害剤である両剤は、間質性肺炎、大腸炎など免疫関
  • 「日本医学会と日本医学会連合、併存の訳」 - 門田守人・日本医学会会長に聞く◆Vol.1

    カテゴリー:医療維新 8月13日

    組織だからです」との回答でした。日本医師会の定款を確認したら、「日本医師会に、日本医学会を置く。医学会は各分科会より成る」と記載され、各学会は、分科会という形で日本医師会の中に位置付けられていました。
  • 門田氏、日本医学会会長に就任、現職高久氏を破る

    カテゴリー:医療維新 6月15日

    形で、是々非々で意見を言っていく」と話し、社会にアピールできる組織を目指すとした。 日本医学会、医学会連合の会長に就任した、門田守人氏。  日本医学会は、日本医師会の一組織の位置付け。2014年4月、
  • 「女性医師というだけで差別をする男性医師」「ガラスの天井」◆Vol.14-2

    カテゴリー:医療維新 5月12日

    きやすい状況にはならないのだと思います。 ・出産、子育て、更年期の体調不良等でも勤務できる制度を医学会から初めてほしい。 ・子育てするのに麻酔科しか選べなかった。 ・性別によるくくりではなく個人的な問
  • 漢方「食わず嫌いの医師あまりに多い」

    カテゴリー:臨床ニュース 5月1日

    今は大学で授業もあるようですが 自分が卒業した頃には授業はなく 独学に頼るのみです。一般的な医師会、医学会総会、内科学会、小児科学会などでの補助的講演を望みます【内科開業医】 ある程度の基礎知識を習えば、
  • 小児血友病A患者対象P3中間成績発表

    カテゴリー:臨床ニュース 4月20日

    よび鼻咽頭炎だった。  HAVEN1試験の成績およびHAVEN2試験の中間成績は、今後開催される医学会にて発表されるとともに、承認申請に向けて規制当局へ提出される予定。また、エミシズマブに関しては現在
  • アレセンサ、肺癌対象国際P3結果良好

    カテゴリー:臨床ニュース 4月13日

    生存期間、全生存期間、奏効率、奏効期間および安全性等。ALEX試験の全ての成績は、今後開催される医学会で発表する予定で、米国食品医薬品局を含む各国の規制当局に提出される。  アレセンサは現在、米国、ク
  • 女性医師の16.3%が介護問題抱える◆Vol.9

    カテゴリー:医療維新 4月11日

    標や張り合いを失って今に至ります。 ・出産、子育て、更年期の体調不良、介護等でも勤務できる制度を医学会から始めてほしい。 ・まだ軽度ですが、今後どうなるか分かりません。 ■男性医師 ・お先真っ暗。 ・
  • 国際医療福祉大学、医学部一期生140人迎え、入学式

    カテゴリー:医療維新 4月2日

    いやりの精神、つまり高度な医療倫理を備えた医師を目指してもらいたい」との言葉を贈った。高久氏は「医学会会長ではなく、古くからの高木理事長の友人としての挨拶」と断った上で、自身が自治医科大学の開咬に携わ
  • 「医師偏在や専門医制対策、日医の組織強化が不可欠」

    カテゴリー:医療維新 3月28日

    う別法人が動いたということ。日本医学会はあくまで、日医内にとどまるという整理をしている」と説明、医学会と日医は従来通り協力して活動していくとした。 横倉義武会長は、代議員会での挨拶のほか新専門医制度な
  • 学会騙る不審電話、内科学会でも

    カテゴリー:臨床ニュース 3月10日

    の回答は避けるよう注意喚起。同時に、不審電話を受けた際は同学会へ連絡するよう呼びかけている。  医学会や公的組織の職員を騙る不審電話は近年頻発しており、2016年6月には日本アレルギー学会が、17年2
  • 「新専門医制度、2018年度からの開始反対」、署名活動

    カテゴリー:医療維新 3月9日

    らもリスクが増加、(7)専攻医の身分保障や経済面への配慮がないため、研修に専念できない、(8)各医学会からの学術面の協力を得ながら利益相反を回避し、専門医の質を担保するための議論が不十分、日本専門医機
  • 「専門医、医師の偏在解消の道具にあらず」

    カテゴリー:医療維新 1月28日

    学校の質は、千差万別です。できるだけ、日本国内で上質な臨床医を養成しようとの意気込みで挑むのが、医学会の質を担保します。自ずと、自分のレベルを知って地方に流れて行くでしょう。個人に任せるようにする方が良いでしょう。【勤務医、60代】
  • パウダーフリー手袋へ切り替えを

    カテゴリー:臨床ニュース 1月11日

    られてきてはいるが、米国食品医薬品局(FDA)が流通差し止め措置を発表したことを受け、あらためて医学会にも周知の徹底を求めている。  FDAが医療用手袋に付いているコーンスターチなどのパウダーが安全性
  • 青黛による健康被害疑いで注意喚起

    カテゴリー:臨床ニュース 1月11日

    黛(せいたい)を摂取し、肺動脈性肺高血圧症(PAH)を発症したケースが複数判明したとして、関係各医学会に注意喚起を発出した。医療従事者に対し、青黛摂取患者でPAHが疑われる場合は、摂取を中止させて適切な処置を行うことなどを求めている。
  • 「企業の無承諾勧誘、医療リスクに」【米国内科学会】

    カテゴリー:臨床ニュース 2016年12月9日

    cited communications, cold calling)に反対する短い声明を発表。医学会がこのような公式声明を発表した例はあまりない。  同学会は、本人の承諾なしに送られてくる企業からの
  • 改正個人情報保護法、「医学研究を妨げず」

    カテゴリー:医療維新 2016年11月30日

    日本医師会会長の横倉義武氏と、日本医学会会長の高久史麿氏は11月30日、合同で記者会見し、医学研究等の倫理指針の見直しについての見解を発表した。「医療・医学の進歩に向けた学問分野での研究が滞ることなく...
  • 小児耳鼻科のオンライン情報は難しすぎ

    カテゴリー:海外ジャーナル 2016年11月7日

     米国の有名病院や医学会の患者向けオンライン健康ライブラリの小児耳鼻咽喉科関連記事502本を対象に、横断解析で読みやすさを評価。検者内および検者間信頼性はいずれも良好だった(級内相関係数0.99および0
  • 「専門医と診療報酬を連動」はとん挫◆Vol.27

    カテゴリー:医療維新 2016年9月27日

    はなかなか取得できなくなる。新専門医制度をめぐっては、解決すべき課題が多数ある。日本専門医機構は医学会だけでなく、医師会・各種病院団体から代表が出て理事長も代わり、再出発することになったが、この10年
  • 専門医制、「10年前と同じ議論が展開」◆Vol.26

    カテゴリー:医療維新 2016年9月26日

    医関連でつながりを作るのは難しい」と言われていた。  厚労省は、医学会よりも、医師会重視。日本医師会医学賞という賞がある。これは医学会が選考し、賞金は医師会から出ている。各学会は、学会名、あるいは学会
  • 「延期ではなく完全かつ不可逆的に廃止すべき」

    カテゴリー:医療維新 2016年8月16日

    皆無である。現状では議論しているだけの任意団体にすぎない。なぜ医学会の各分科会や医師会がこれに従わねばならないのか根拠が全く無い。医学会分科会や医師会は専門医養成や生涯教育に長きにわたって、実績を残し
  • 「日本専門医機構のガバナンスを一新」、中川日医副会長

    カテゴリー:医療維新 2016年7月29日

    長を務めた(『新専門医制度、機構や学会の対応「見守る」』、『日本専門医機構、24人の新理事決定、医学会連合枠は1人未定』などを参照)。 「新たな専門医の仕組みについて」をテーマに講演した、日医副会長の中川俊男氏。
  • 新専門医制、7月20日の「精査の場」で議論

    カテゴリー:医療維新 2016年7月12日

    で決まっていない1人については、まだ示されていないという(『日本専門医機構、24人の新理事決定、医学会連合枠は1人未定』 )。
  • 銃乱射続発の米国、医学会も危機感【米国内科学会ほか】

    カテゴリー:臨床ニュース 2016年7月8日

    銃乱射事件が相次ぐ米国。先ごろ多数の死者を出したフロリダ州オーランドで発生した銃乱射事件を受けて、6月13日に米国家庭医学会、同小児科学会、同内科学会、同産婦人科学会、同精神医学会が連名で声明を発表。...
  • 学会「小児の鉛曝露ゼロに」【米国小児科学会】

    カテゴリー:臨床ニュース 2016年7月5日

    行動上の障害を引き起こす可能性を示すエビデンスが集積したためと述べている。AAPは、政策立案者や医学会に対して、子どもたちを健康への脅威から守るための新たな措置を講じるように警告している。  小児にお
  • 日本専門医機構の理事長、吉村・北里大名誉教授が就任

    カテゴリー:医療維新 2016年7月4日

    理事24人のうち、再任は4人で、大幅に理事が入れ替わった(『日本専門医機構、24人の新理事決定、医学会連合枠は1人未定』を参照)。  4日の理事会で、理事長、副理事長は、定款に基づき理事の互選で決定し
  • 「かかりつけ医の定着に最も尽力」、横倉日医会長

    カテゴリー:医療維新 2016年6月29日

    くか、各学会と協議の上、決定することを期待する」と述べた(『日本専門医機構、24人の新理事決定、医学会連合枠は1人未定』を参照)。新執行部に、医師以外の人が学識経験者として入ったことについて問われると
  • 日本専門医機構、24人の新理事決定、医学会連合枠は1人未定

    カテゴリー:医療維新 2016年6月27日

    述べた。 日本専門医機構の第4回社員総会は6月27日、午後5時から午後6時40分前まで開催。  医学会連合、改めて理事候補を推薦  日本専門医機構の役員選任規定では、理事の構成は、機構設立時およびそれ
  • 新専門医制、「プログラムの集中的、早急な精査を」

    カテゴリー:医療維新 2016年6月26日

    会長』、『「学会専門医の維持を」、日医・四病協緊急会見』、『新専門医制で18学会に釘刺す、日医と医学会』などを参照)。その上で、今後の対応は、6月27日に発足予定の日本専門医機構も新執行部での検討課題
  • 日本専門医機構の新執行部「将来に禍根を残さないように」

    カテゴリー:医療維新 2016年6月26日

     臨時代議員会では、日本医学会会長を務めている高久史麿氏もあいさつ。日医の生命倫理懇談会や学術推進会議を挙げ、これまで医学会は、医学の面で日医を支えてきたとし、「この体制は今度も続けていきたい」と表明。日本医療安全調査機構
  • 日本医学会連合、新専門医制への独自文書取りやめ

    カテゴリー:医療維新 2016年6月22日

    本内科学会が見解を出すなど、いろいろ状況が変わり、声明を出すことによって、かえって混乱を招く」(医学会連合事務局)ことが理由だという。  日本内科学会は、6月20日に今後の対応方針を示した、「新しい専
  • 内科学会、「新専門医は7月末を目途に判断」

    カテゴリー:医療維新 2016年6月21日

    面実施は見送られ、各学会の判断に現時点では委ねられている(『新専門医制で18学会に釘刺す、日医と医学会』を参照)。地域医療への影響が特に大きい、日本内科学会と日本外科学会の判断に注目が集まっている。
  • 減塩目標、慢性透析患者は6g/日未満

    カテゴリー:臨床ニュース 2016年6月20日

    するが、尿量、身体活動度、体格、栄養状態、透析間体重増加を考慮して適宜調整する」となっており、同医学会ホームページで周知している。 関連リンク 慢性透析患者の減塩目標について
  • 新専門医の方針に相違?「医学会」と「医学会連合」

    カテゴリー:医療維新 2016年6月18日

    同じく18の学会理事長宛てに6月15日に送付したばかり(『『新専門医制で18学会に釘刺す、日医と医学会』を参照)。  高久氏は6月18日、m3.comの取材に対し、「一度立ち止まって、という考え方には
  • 「新専門医制、国民の信頼得る制度に」医学部長病院長会議

    カテゴリー:医療維新 2016年6月16日

    げ、「その辺りを十分に踏まえながら対応していく」(新井氏、『新専門医制で18学会に釘刺す、日医と医学会』などを参照)。  さらに、個人的な意見と断りつつ、来年4月の専攻医の受け入れ開始を念頭に、「彼ら
  • 新専門医制で18学会に釘刺す、日医と医学会

    カテゴリー:医療維新 2016年6月15日

    日本医師会と日本医学会は6月15日、「新たな専門医の仕組みの導入について」と題する文書を、18の基本診療領域の理事長宛てに送付した。地域医療に混乱を来さないよう、一度立ち止まり、集中的な精査を行い、対...
  • 産科婦人科学会が「イクボス宣言」

    カテゴリー:臨床ニュース 2016年5月10日

    会は5月2日、同学会に所属するすべての管理職に向け、働き方を提言する「イクボス宣言」を全国規模の医学会で初めて採択した。2016年4月下旬に開かれた第68回日本産科婦人科学会学術講演会の同委員会企画で
  • 医療事故等の警察届出、2015年は前年から半減

    カテゴリー:医療維新 2016年4月6日

    異状とは「病理学的異状」ではなく「法医学的異状」を指す、(3)「法医学的異状」については、日本法医学会の「異状死ガイドライン」なども参考にする――と記載されていた。1994年に公表された「異状死ガイド
  • 次世代の医学、切り拓く魅力

    カテゴリー:臨床ニュース 2016年2月9日

    の代表者個人を対象に行いました(回答期間2015年11月20日~12月25日)。ご協力いただいた医学会代表者様、ならびに事務局の方々にはこの場をお借りして厚く御礼申し上げます。
  • 専門性が現場で冴える面白さ

    カテゴリー:臨床ニュース 2016年2月8日

    の代表者個人を対象に行いました(回答期間2015年11月20日~12月25日)。ご協力いただいた医学会代表者様、ならびに事務局の方々にはこの場をお借りして厚く御礼申し上げます。
  • 「やりがい人一倍」はこの科!

    カテゴリー:臨床ニュース 2016年2月4日

    の代表者個人を対象に行いました(回答期間2015年11月20日~12月25日)。ご協力いただいた医学会代表者様、ならびに事務局の方々にはこの場をお借りして厚く御礼申し上げます。
  • 治療の成果が目に見える魅力

    カテゴリー:臨床ニュース 2016年2月2日

    の代表者個人を対象に行いました(回答期間2015年11月20日~12月25日)。ご協力いただいた医学会代表者様、ならびに事務局の方々にはこの場をお借りして厚く御礼申し上げます。
  • 需要増のこの領域、求む若手!

    カテゴリー:臨床ニュース 2016年2月1日

    の代表者個人を対象に行いました(回答期間2015年11月20日~12月25日)。ご協力いただいた医学会代表者様、ならびに事務局の方々にはこの場をお借りして厚く御礼申し上げます。
  • 高齢社会で存在感が高まる科は?

    カテゴリー:臨床ニュース 2016年1月28日

    の代表者個人を対象に行いました(回答期間2015年11月20日~12月25日)。ご協力いただいた医学会代表者様、ならびに事務局の方々にはこの場をお借りして厚く御礼申し上げます。
  • 全人的医療を行える楽しさ

    カテゴリー:臨床ニュース 2016年1月28日

    の代表者個人を対象に行いました(回答期間2015年11月20日~12月25日)。ご協力いただいた医学会代表者様、ならびに事務局の方々にはこの場をお借りして厚く御礼申し上げます。
  • 機器に取って代わられない科!

    カテゴリー:臨床ニュース 2016年1月26日

    の代表者個人を対象に行いました(回答期間2015年11月20日~12月25日)。ご協力いただいた医学会代表者様、ならびに事務局の方々にはこの場をお借りして厚く御礼申し上げます。