m3.com トップ>記事検索結果

「医学部新設」の検索結果

  • 医学生の医行為、四半世紀ぶりに見直しへ、今年度中に整理

    カテゴリー:医療維新 10月20日

    日医副会長)は、10月に米シカゴで開催された世界医師会(WMA)総会での話題を提供。「世界的に医学部新設の動きがあり、その教育の質をいかに保証するかが問題になっている」と説明、医師国試に合格しさえすれ
  • 2018年度の医学部定員、1人減の9419人を計画

    カテゴリー:医療維新 10月17日

    018年度は計1794人増の9419人を計画。内訳は臨時定員増1010人、恒久定員増544人、医学部新設240人。  厚生労働省の「医療従事者の需給に関する検討会」の「医師需給分科会」は2016年5月
  • 【私の医歴書BN】高久史麿 氏  (前日本医学会会長)

    カテゴリー:医療維新 8月22日

    (2015.8.23) 瑞宝大綬章を受章、「教育への評価」◆Vol.24 (2015.8.24) 医学部、新設するなら第二の自治医大◆Vol.25 (2015.8.25) 専門医、「標榜」と将来は連動◆Vol
  • 修学資金枠の東北出身者6人減、東北医科薬科大

    カテゴリー:医療維新 7月14日

    身の受験者を増やす努力をしていきたい」との認識を示した。  教育運営協議会は、2016年4月の医学部新設に当たって、地域医療への影響などを検証するために設置が求められ、東北6県の大学、行政などの関係者
  • 労基署に「踏み絵」を踏ませる覚悟 - 邉見公雄・全自病会長に聞く◆Vol.1

    カテゴリー:医療維新 7月3日

    もするとなれば、いくらでも医師の需要は増えます。  ただし、私は医学部の定員増に賛成しますが、医学部新設には反対。医師養成の「バルブ」を開けたり、閉めたりできるようにしておいた方がいいと考えるからです。
  • 成田特区の「医学部」、日医代議員会でも話題に

    カテゴリー:医療維新 6月25日

    葉県成田市に新設された国際医療福祉大学の医学部について、「我々は一貫して、国家戦略特区における医学部新設への反対を続けてきた」との見解を述べた(『国際医療福祉大学、医学部一期生140人迎え、入学式』を参照)。
  • 国際医療福祉大学、医学部一期生140人迎え、入学式

    カテゴリー:医療維新 4月2日

    たい」と新入生に期待を込めると同時に、国家戦略特区の中で医学部新設を申請する際、「憲法上、教育の自由があるにもかかわらず、なぜ40年も医学部新設が認められなかったのか」と問題提起し、「日本の医学や医療
  • 「騙されまい 情報操作と医師過剰 とどのつまりが医学部新設」◆Vol.10-3

    カテゴリー:医療維新 2月4日

    気が付けば モニターとばかり話(はなし)して 患者は全く見知らぬ人 騙されまい 情報操作と医師過剰 とどのつまりが医学部新設 医師は薄利多売サービス残業当たり前 七十五 後期の次はと 聞く患者(待っているのは入棺のみ?)
  • 国際医療福祉大医学部の出願倍率、一般入試27.69倍

    カテゴリー:医療維新 1月26日

    .4倍。  国際医療福祉大学の医学部新設は、千葉県成田市の国家戦略特区の中で認められた。2016年8月に文部科学省から正式に設置認可が下りた(『2017年4月に医学部新設へ、国際医療福祉大学』を参照)。
  • 医師確保対策は“未定”、医療計画の「作成指針」

    カテゴリー:医療維新 1月18日

    等に関する調査」(『医師10万人調査がスタート!厚労省』を参照)。「逆の方向」とは、2年続けて医学部新設が実現した現状を踏まえ、「医師不足」の問題が、「医師の偏在」ではなく、「医師の絶対数の不足」の議論になるという意味だ。
  • 15大学がマッチ率100%、人気の二極化進む

    カテゴリー:医療維新 2016年10月22日

    果 ・医学部を持つ大学・医科大学、計79の本院分を集計(防衛医科大学校病院と、2016年4月に医学部新設の東北医科薬科大学病院を除く)。果 ・「充足率」が高い順にランキングを作成。同数の場合は、「マッチ者数」が多い順に掲載。果
  • 国際医療福祉大学、新設医学部の説明会に約760人

    カテゴリー:医療維新 2016年9月22日

    年4月に医学部新設へ、国際医療福祉大学』を参照)。今後、大阪市のほか、成田市で説明会を開催する。  学長の大友邦氏は、「高度な総合的診療能力と国際性を兼ね備えた医師の養成を目指す」と医学部新設の狙いの
  • 「強力な医師偏在対策」を検討、年内目途に

    カテゴリー:医療維新 2016年9月14日

    に新設された東北医科薬科大学の医学部(定員100人)だけでなく、千葉県成田市に2017年4月に医学部新設予定の国際医療福祉大学の医学部(定員140人)も踏まえて、総合的な見地から今後の医学部定員の在り方を検討する必要性を強調した。
  • 東北医科薬科大、新設医学部への懸念「対応済み」

    カテゴリー:医療維新 2016年9月8日

    月、「東北地方における医学部設置認可に関する基本方針」を閣議決定、「東北に1カ所」という前提で医学部新設を認めたものの、東北地方から教員を採用することにより、地域の医師不足を招いたりすることなどがないよう配慮を求めていた。
  • 2017年4月に医学部新設へ、国際医療福祉大学

    カテゴリー:医療維新 2016年8月26日

     文部科学省の大学設置・学校法人審査会は8月26日、2017年度からの千葉県成田市にける国際医療福祉大学の医学部新設を、7つの留意事項を付して答申した(資料は、文科省のホームページ)。答申を受け、8月31日に文科
  • 成田医学部、「将来に禍根を残さないよう判断を」

    カテゴリー:医療維新 2016年7月22日

     全国医学部長病院長会議は7月21日の定例記者会見で、千葉県成田市の医学部新設について、「日本の医療・福祉の将来に禍根を残すような決定が下されることのないよう慎重な判断」を求める文書を、文部科学省の大
  • 東北医科薬科大学、東北出身者は31%

    カテゴリー:医療維新 2016年7月11日

    た。医学教育、さらには大学病院としての診療体制を充実させることが狙い。  東北医科薬科大学は、医学部新設に当たって、「今後の対応が必要な事項」が条件として付された(『「東北医科薬科大学」、来春誕生』な
  • 「東北6県限定の医師免許」も選択肢 - 梅村聡・おおさか維新の会・参議院比例代表支部長に聞く◆Vol.4

    カテゴリー:医療維新 2016年6月1日

     地方の医師不足です。例えば、東北に医学部が新設されました(編集部注:4月に開学した東北医科薬科大学の医学部)。医学部新設については、長年、水かけ論が続いているわけです。「医師不足がある」という意見と、「医師不足ではな
  • 成田の新設医学部、「一般臨床医の養成はNG」

    カテゴリー:医療維新 2016年4月21日

     全国医学部長病院長会議は4月21日の定例記者会見で、国際医療福祉大学が千葉県成田市で2017年4月の開学を目指す医学部新設について、「国際的な医療人材の育成」という目的に合致するか否かを審査し、その目的に反して卒業生が
  • 医学部定員、最低でも「9262人」、2019年度まで

    カテゴリー:医療維新 2016年4月20日

    」と補足した。 森田朗・国立人口問題研究所長(右)と片峰茂・長崎大学学長(左)。  成田市での医学部新設は含まず  医学部定員は、2007年度までは7625人だったが、2008年度以降、段階的に増員が
  • DPC病院、II群は140施設、41施設の増

    カテゴリー:医療維新 2016年4月14日

    増え、140施設になることを公表した。大学病院本院に当たるI群は、東北医科薬科大学が4月からの医学部新設で、同大病院本院が加わり81施設、III群は1446施設。DPC病院は、合計1667施設で、20
  • 東北医科薬科大学、一期生100人が入学

    カテゴリー:医療維新 2016年4月5日

     理事長・学長の高柳元明氏は、「いまだ東日本大震災からの復興は道半ば。長年の医療人養成の実績を持ち、また被災地にある大学として、医学部新設は本学が果たすべき重要な使命であり、東北地方の復興を支援していく」と決意を新たにし、医師不足の現
  • 医師需給、「2024年に約30万人で均衡」との推計も

    カテゴリー:医療維新 2016年3月31日

    縮などを見込んでいる。日本医師会常任理事の小森貴氏は、この推計について、「国家戦略特区における医学部新設は不要という皮肉とも言える」との感想を述べた。 【医師の需給推計の結果】 医師の供給推計:2015年27
  • 国際医療福祉大学、北島政樹学長が退任

    カテゴリー:医療維新 2016年3月26日

    研究科放射線医学講座教授の大友邦氏(61歳)が就任する。同大は、千葉県成田市で2017年4月の医学部新設を目指しており、大友氏が同大学理事長、総長らとともにその責任を担う。  大友氏は、1979年東大
  • 新設される東北医科薬科大、被災地医師の4割が期待せず◆Vol.11-1

    カテゴリー:医療維新 2016年3月17日

    り得る」が9%にとどまったのに対し、「なり得ない」が56%と3県で最も高かった。  各地で同大医学部新設のための医師の引き上げが起こっているという声が寄せられた。 ■東北医科薬科大学新設についての自由意見
  • 【岩手】「コンビニ受診横行」「復興税とるのはおかしい」◆Vol.5-2

    カテゴリー:医療維新 2016年3月8日

    ・行政が根本的に地域性を理解しておらず、現実的な対応が困難でそれを改善する力がない。復興に逆行するような、医学部新設。さらには新専門医制度で、地方病院は見放さざるを得ない状況になっている。 ・当院は比較的被害の軽
  • 成田医学部の「次元異なる教育」を疑問視

    カテゴリー:医療維新 2016年2月19日

    )と、会見で全国医学部長病院長会議の役員から疑問の声が相次いだ。  全国医学部長病院長会議が、医学部新設をめぐり 声明文を出すのは7回目で、要望書や意見書等を合わせると、15回目になる。岩手医科大学学
  • 「早稲田・稲門医師会」、136人で発足

    カテゴリー:医療維新 2016年2月1日

    身の医師等がいると見る。  早大は医学部新設をめぐり数年前、設置意欲がある大学の一つとしてメディアに名前が挙がった経緯がある。早大総長の鎌田薫氏は会見で、「医学部新設は、大学創設以来の目標。総合大学と
  • 2016年、注目度1位は「新専門医制度」◆Vol.6

    カテゴリー:医療維新 2016年1月4日

    、医療事故調査制度」がランクインした。8位と10位には、東北薬科大学と国際医療福祉大学が進める医学部新設の話題が入り、昨年に引き続き注目度の高さが伺えた。  「その他」で寄せられた意見では、2015年
  • 1位はあの大学の問題、2015年の10大ニュース◆Vol.4-2

    カテゴリー:医療維新 2015年12月27日

    千葉がんセンターの腹腔鏡下手術の死亡事案問題(通年) 71 53 15 国家戦略特区(千葉県成田市)の医学部新設に向けた動き(通年) 52 64 16 亀田総合病院、『医療崩壊』小松氏を懲戒解雇(9月) 40
  • 1位はあの大学の問題、2015年の10大ニュース◆Vol.4

    カテゴリー:医療維新 2015年12月27日

    聖マリアンナ医科大学の精神保健指定医不正取得問題(通年) 87 (5位) 91 (5位) 6 東北薬科大学の医学部新設に向けた動き(通年) 83 (6位) 85 (7位) 7 韓国でMERSが発生、流行、日本でも対応へ(6月)
  • 医学部新設で宮城の研修医募集上限を漸増

    カテゴリー:医療維新 2015年12月25日

    2016年4月に東北医科薬科大学(現:東北薬科大学、仙台市)に医学部(定員100人)が新設されるのを受け、宮城県における臨床研修医の募集定員の上限を2017年度から2022年度まで毎年15人~17人増...
  • 医療界の環境、「依然として厳しい」◆Vol.1

    カテゴリー:医療維新 2015年12月20日

    精神保健指定医の不正取得問題など、大学にまつわる不祥事のニュースが相次いだほか、約40年ぶりの医学部新設が正式決定し、2017年度からの専門医制度に向け制度設計の具体化が進むなど、今後の医療界の制度改革
  • 院内事故調査、外部委員「必要なら招聘」で可

    カテゴリー:医療維新 2015年12月17日

     全国医学部長病院長会議顧問の森山寛氏は会見で、千葉県成田市の医学部新設問題についても言及。11月27日の国家戦略特区諮問会議で、「東京圏」の区域計画に医学部新設が持ち込まれ、国際医療福祉大学が2017年4月の新
  • 医学部定員、増員維持か?削減か?

    カテゴリー:医療維新 2015年12月10日

    対応に加えて、どこまで議論の幅を広げるかが注目される。  なお、東北薬科大学が2016年4月に医学部新設の予定で、国際医療福祉大学も2017年4月の新設を目指し、準備を進めている(『「東北医科薬科大学
  • 国際医療福祉大学、「明治以来の医学教育を変える」

    カテゴリー:医療維新 2015年12月6日

    述べ、医学部新設にかける意気込みを示した。  国際医療福祉大学は、国家戦略特区の「東京圏」として指定された成田市で、2017年4月の開学を目指し、医学部新設の準備を進めている(『成田の医学部新設、正式
  • 「不適切な長期投薬」は是正、削減対象は薬

    カテゴリー:医療維新 2015年12月4日

    部会であり、診療報酬改定の前だけの開催というのは、やめてもらいたい」とし、少子化、特区における医学部新設、保険医の在り方、医師の需給、地方創生における医療の在り方など、幅広く議論していくべきと提言。「
  • 医師のキャリア形成、大学が生涯にわたり支援

    カテゴリー:医療維新 2015年12月2日

     日本医師会と全国医学部長病院長会議は12月2日、共同で記者会見を開き、「求められているのは医学部新設ではない」とのサブタイトルが付いた、「医師の地域・診療科偏在解消の緊急提言」を公表した(資料は、日
  • 成田の医学部新設、正式決定目前

    カテゴリー:医療維新 2015年11月26日

    業者に応募した国際医療福祉大学の事業計画が公募要件に対応していることを確認(『国際医療福祉大の医学部新設、対応を確認』を参照)。応募者は同大学のみだった。区域計画案は、11月27日に開かれる国家戦略特
  • 医学部新設、この国は医療をどう考えている

    カテゴリー:医療維新 2015年11月25日

    き残りを図ろうとしている中、また新たな新設医大が認可内定のニュースが流れてきました。(成田市:医学部新設 医療福祉大に内定 国の特区分科会 /千葉)千葉地方版です。  国際医療福祉大という栃木を拠点に
  • 「慈恵医大は偏差値56から72へ上昇」、2016年度医学部入試動向◆Vol.2

    カテゴリー:医療維新 2015年11月23日

    京都枠、北里大学には山梨県枠、茨城県枠、相模原市枠があります。 ――2016年には37年ぶりの医学部新設となる東北医科薬科大医学部ができます。  東北地方の私立大は岩手医科大のみということもあり、関心
  • 国際医療福祉大の医学部新設、対応を確認

    カテゴリー:医療維新 2015年11月20日

    とが報告された(『成田の医学部新設、告示改正で可能に』を参照)。  その後、大学関係者が退席して9時30分から30分間、同大が提出した事業計画が、7月に国が出した「医学部新設方針」で指摘していた留意点
  • 成田の医学部新設、告示改正で可能に

    カテゴリー:医療維新 2015年11月16日

     内閣府と文部科学省は11月12日、国家戦略特別区域東京圏の特例として千葉県成田市の医学部新設を認める告示をした。内閣府は同12日から19日まで設置事業者の公募を実施。成田市と共同して医学部新設を戦略特区構想として提案した国際医療福祉大学が有力候補になるとみられる。
  • 成田医学部、告示改正パブコメ後に具体化

    カテゴリー:医療維新 2015年10月14日

    て1校限り」認めるとされた医学部新設を可能とするための共同告示案について、パブリックコメントを9月29日から1カ月間の予定で求めている。対象となる東京圏の成田市の医学部新設について、内閣府地方創生推進
  • 成田の医学部、2017年度開校目指す◆Vol.28

    カテゴリー:医療維新 2015年9月28日

    ――成田市は、国家戦略特区の「東京圏」の一部に指定され、国際医療福祉大学と医学部新設を検討している。医療界には反対意見も多い中、医学部新設の狙いは何か。  医学部を新設すると言っても、既存の医学部と同じでは
  • 成田市の医学部新設、可否は今秋以降

    カテゴリー:医療維新 2015年9月3日

    31日の成田市分科会で、特区における医学部新設の方針が了承されたが、今回の区域計画には含まれず、議論は今秋以降になる見通し(『「大変喜ばしい」成田市長、医学部新設』を参照)。  今回追加された事業のう
  • 医学生と日医役員が議論「医師の地域偏在どうする?」

    カテゴリー:医療維新 2015年9月3日

    う?」「医師不足地域での勤務を義務付けられたら?」(『「大学が生涯、医師の異動を把握」案提言、医学部新設対案』を参照)などと、熱心に聞く場面もあった。  討論結果の報告で鳥取大の学生が「県内でも米子市
  • 「東北医科薬科大学」、来春誕生

    カテゴリー:医療維新 2015年8月28日

    同大理事長・学長の高柳元明氏は、「大変身が引き締まる思い」との思いを述べるとともに、「ようやく医学部新設の出発点に立ったということ。円滑に立ち上げ、どのように発展、充実させていくか、これからの努力が問
  • 医学部、新設するなら第二の自治医大◆Vol.25

    カテゴリー:医療維新 2015年8月25日

    ――長年、医学研究だけでなく、医学教育、医療政策にかかわってきた立場として、今の日本の医療をどう見ているのだろうか。  今、医学部新設については、ある国会議員の方が、「新しく作るなら、第二の自治医大を作るべき」と言われたことを聞い
  • 東北薬科大学の医学部新設、“お墨付き”

    カテゴリー:医療維新 2015年8月20日

    開催され、2016年度の医学部新設を目指す東北薬科大学の現状について議論、同大の準備状況について、遠藤座長は「全般的には適切な対応が行われている」と総括した。同大の医学部新設の可否は、近く開催予定の大