m3.com トップ>記事検索結果

「感染防止対策加算」の検索結果

  • 地域医療を守る病院協議会、診療報酬の要望概要を発表

    カテゴリー:医療維新 10月11日

    づらい、また、医療資源が少ないことにより機能分化が進みづらい地域における算定要件の緩和等 ・感染防止対策加算、褥瘡ハイリスク患者ケア加算、地域包括ケア病棟入院料算定要件緩和 ・医療資源の少ない地域に配
  • 抗菌薬適正使用支援チーム(AST)、次期改定で評価検討

    カテゴリー:医療維新 10月5日

    定し、政府横断的な取り組みを推進している。感染症対策としては、2012年度改定で新設された「感染防止対策加算」があるが、同加算を参考にしつつ、ASTの評価を検討する方針。「抗菌薬の不適切使用の問題は、
  • 全員で巡回すればよいのか(感染防止対策加算に関する意見)

    カテゴリー:医療維新 2016年4月10日

    要です。 要望書 厚生労働省保健局医療課 殿 感染防止対策加算について  3月31日に連絡のあった診療報酬に関する疑義解釈資料において、「感染防止対策加算において、感染制御チームによる院内巡回を「構成
  • 「宿直中の診療」手当支給、大学の6割にすぎず

    カテゴリー:医療維新 2014年6月20日

    定の中でも、特に収入増につながったのは、「手術手技料」、「DPC機能評価係数による評価」、「感染防止対策加算」などだ。   オンコール1回、2万円の大学も  大学病院の医師の勤務環境については、前述の
  • 救急医療管理加算、不適切事例の排除へ

    カテゴリー:医療維新 2013年12月6日

    ことを提案するなど、在宅療養を促す施策を評価する方針が示された。  院内感染防止対策では、「感染防止対策加算1」の算定にはサーベイランスに参加することを必須とし、地域独自のサーベイランス事業がない場合
  • 「感染制御チーム」届出施設の8割以上が設置

    カテゴリー:医療維新 2013年10月10日

    ホームページに掲載)。  医療安全対策加算とは別の評価体系に改め、2012年度改定で新設した感染防止対策加算(加算1、300床未満の一般病棟は加算2)について、加算の届出をした施設の8割以上が「医療安
  • 診療所の「時間外対応」進む、加算届出25%増

    カテゴリー:医療維新 2013年9月6日

     そのほか、新設関連の項目を見ると、届出数が多いのが、入院基本料等への加算である「感染防止対策加算」と「患者サポート体制充実加算」。「感染防止対策加算」のうち、地域の感染対策の中心的な役割を担う病院が算定する「1」が
  • 患者相談窓口、「満足」が9割

    カテゴリー:医療維新 2013年5月30日

    うになった」「各部門間の連携・調整がスムーズになった」などが上位に入っている。  調査は、「感染防止対策加算」もしくは「患者サポート体制充実加算」のいずれかを届け出た施設からランダムサンプリングした1
  • 診療収益、前回調査比で0.54%の微増

    カテゴリー:医療維新 2012年10月2日

    になっている。本年度から「新設」または「施設要件」変更となった「患者サポート体制充実加算」「感染防止対策加算」なども、病院規模が大きいほど、届け出割合が高くなり、「大規模病院に有利な傾向」(宮崎常任理
  • 「診療報酬のアップ、勤務医に還元すべき」

    カテゴリー:医療維新 2012年3月15日

    に分けられ、本院はI群に)、(2)がん医療における、外来緩和ケアや各種連携体制の評価、(3)感染防止対策加算の新設――などを挙げた。  中医協のDPC評価分科会分科会長を務める、東邦大医療センター大森
  • 感染防止対策加算、400点と100点で評価

    カテゴリー:医療維新 2012年2月10日

     2012年度診療報酬改定では、感染症対策および医療安全の観点から、「感染防止対策加算」が新設され、入院初日に1回算定できる「加算1」400点と、「加算2」100点の2段階で評価された(資料は、厚労省のホームページに掲載)。
  • 院内感染対策を強化、加算新設へ

    カテゴリー:医療維新 2012年1月31日

    研究科教授)で、院内感染対策を強化するため、「医療安全対策加算」とは別の評価体系に変更し、「感染防止対策加算」を新設する方針が決まった(資料は、厚労省のホームページに掲載)。さらに医療機関同士が、相互
  • 生活保護者にも、明細書発行の努力義務課す

    カテゴリー:医療維新 2012年1月30日

    し、2月1日に改定項目を決定する予定。 ◆医療安全対策等の評価 ・院内感染防止対策のため、「感染防止対策加算」を、医療安全対策加算とは別の評価体系にする。また医療機関が連携して相互に感染防止に関する評
  • 「全く理解できず」「コスト分析必要」、診療・支払側が対立

    カテゴリー:医療維新 2010年9月29日

    二段階で考えていく必要があるとした。  「感染防止対策加算」は100点で十分なのか  総会の最後に議論されたのが、今春の改定で新設された、「感染防止対策加算」(入院初日に100点)。  嘉山氏は、帝京
  • 院内感染の定義すら医療界にコンセンサスなし◆Vol.3

    カテゴリー:医療維新 2010年9月19日

    しているのですか。  森澤 どこまで定着しているか、非常に難しいですね。  先ほど説明した「感染防止対策加算」(100点)は、今年4月の改定で新設されたもの。額は少ないですが、まずは点数が付いたことは
  • 「リスク高い医療で感染症」で刑事罰を問うのか◆Vol.2

    カテゴリー:医療維新 2010年9月17日

    森澤 今春の改定で多少は上がりましたが、それでも、「医療安全対策加算1」85点(「医療安全対策加算2」の場合は35点)、「感染防止対策加算」100点で、合計185点。つまり、患者さん一人当たり1850円を入院初日に算定できるだけです。