m3.com トップ>記事検索結果

「改正医療法」の検索結果

  • “事故調”開始から7カ月、「光と影」

    カテゴリー:医療維新 2016年6月4日

     東京都で開催された第14回日本臨床リスクマネジメント学会・学術集会の5月29日のシンポジウム「医療事故調査制度 - 改正医療法施行後の課題」で、2015年10月からスタートした同制度について医療機関での対応、患者・家族側へ
  • “事故調”の成否、「医療界の取り組み次第」

    カテゴリー:医療維新 2016年2月29日

     制度を評価するには、時期尚早であり、今後の動向については慎重に見ていかなければいけない。しかし、改正医療法成立時の附則で、「法律の公布から2年以内」に見直すとされている。まだ制度が始まったばかりで、どん
  • 医師法21条の届出、「犯罪と関係ある異状」に変更を

    カテゴリー:医療維新 2016年2月24日

    連死を届け出るか否かなど、その解釈や運用をめぐって混乱が生じている。21条の改正を求めるのは、改正医療法附則への対応と、これらの混乱を収めるのが日医の狙い。  今回の21条改正案の考え方について、今村
  • 事故調、理念だけでは訴訟懸念消えず

    カテゴリー:医療維新 2015年9月23日

    (1)医療事故の要件  まず医療事故調査制度の対象となる「医療事故」とはいかなるものかが問題となるが,改正医療法6条の10第1項では,以下の3つの要件をすべて充足したものであるとされている。 ① 医療従事者が
  • “事故調”検討会、来年2月の取りまとめへ

    カテゴリー:医療維新 2014年11月14日

    ず、『あれも、これも』となりがちで、最終的に合意ができず、今に至っている。しかし、先に成立した改正医療法による医療事故調査制度の目的はシンプルで、原因分析を行い、再発防止を行うことにある。このことを目
  • 臨床研究論文、最多は372本、0本の施設も

    カテゴリー:医療維新 2014年11月6日

    に基づく臨床研究中核病院の承認要件に関する検討会」。  臨床研究中核病院は、先の国会で成立した改正医療法を受け、2015年4月から制度化される。現時点での候補は、予算事業の「早期・探索的臨床試験拠点」
  • 医法協“事故調”GL、橋本政務官に提出

    カテゴリー:医療維新 2014年10月14日

     医法協ガイドラインでは冒頭に、「臨床現場の医療従事者が判断に迷ったり、過剰な負担が生じないよう、改正医療法を原則論から解説し、制度の実施・運用の在り方を提言する」と明記。その言葉通り、チャート図で、「死
  • 「5施策で医療計画の実効性向上」、佐々木厚労省室長

    カテゴリー:医療維新 2014年9月21日

     佐々木氏の講演テーマは、「動き出した改正医療法」。そのテーマ通り、今年6月の通常国会で成立した改正医療法を含む、医療介護総合確保推進法の具体化に向けた検討が開始した上、一部の施策が動き始めた現状を紹介した。