m3.com トップ>記事検索結果

「病院見学」の検索結果

  • 新専門医制度、行方見えない不安- 医学連インタビュー◆Vol.2

    カテゴリー:医療維新 8月13日

    学生はありがたいなと感じるのではないかと思います。そういうロールモデルに出会っていなかったので、病院見学に行くにしても、「君は何科になりたいの」としか聞かれないし、どんな医師になりたいとか、どんな働き
  • 他大の大学病院を選ぶ理由、「実家に近い」◆Vol.5

    カテゴリー:医療維新 2016年12月23日

    考えたから。【出身大】 ・本当にこの病院で自分はやっていけるのかという不安が1番大きかったので、病院見学に行ったときに、実際に現在働いている研修医の先生方の様子をしっかり見るようにして、本当に研修をこ
  • 大学病院を選ぶ理由、「出身だから」が最多◆Vol.3

    カテゴリー:医療維新 2016年12月18日

    ・大学の先輩にあたる叔父(現在は関連病院の部長)からは、融通が効くということで、出身大学での研修を勧められていた。そのつもりで病院見学にも行かずにいたが、救急科での実習の際に、研修医の先生方が忙殺されている様子を見て、不安を覚えた
  • 初期も後期も研修医は「不足」◆Vol.5

    カテゴリー:医療維新 2015年7月8日

    宿舎、給与面や複数病院研修の充実などを推進 企業主催の病院説明会への出展、院内での病院説明会の開催 病院見学を随時受付 研修情報誌への広告掲載 ホームページ上での募集情報の告知(自院ホームページ・業者ホームページ)
  • 震災で需要が増加、医療提供が追い付かない◆Vol.3

    カテゴリー:医療維新 2015年3月15日

    福島県南相馬市で津波の被害を受けた海岸沿いの地域。復興に向けて建設作業が続く。 「東日本大震災から4年」病院見学ツアーに同行 Vol.1 「月1週間の勤務」に全国の看護師、南相馬・大町病院 Vol.2 食糧物
  • 食糧物資が激減、「患者と共に死ぬかと思った」◆Vol.2

    カテゴリー:医療維新 2015年3月13日

    、福島県病院協会などが主催し、首都圏を中心とする全国の看護師に現地の病院を案内する「福島県浜通り病院見学バスツアー」(詳しくは『「月1週間の勤務」に全国の看護師、南相馬・大町病院◆Vol.1』)。同行
  • 「月1週間の勤務」に全国の看護師、南相馬・大町病院◆Vol.1

    カテゴリー:医療維新 2015年3月11日

    照)。今回の連載では、2015年2月26日、27日に行われた、福島県病院協会主催の看護師のための病院見学バスツアーに同行取材し、福島県の看護師不足の実態とその解決策の模索についてレポートする。 月に1週間、福島で勤務
  • 互いの専門生かした若手コラボ企画を【日本プライマリ・ケア連合学会】

    カテゴリー:医療維新 2013年10月9日

    る。また、こういったカンファレンスを通して参加者が家庭医・病院総合医に興味を持ち、多くの診療所・病院見学に行って現場を体験してもらいたい、と考えている。  また、研究活動を通じて専門領域外との人脈作り
  • 医科歯科大、100人超の学生集め説明会

    カテゴリー:医療維新 2012年7月18日

    利用環境の整備、指示書の改善、病棟薬剤師の配置などを進めていると紹介した。  研修の紹介の後は、病院見学、研修医と医学生だけの懇談会、各診療科の紹介などを実施した。研修を通じて、医学生に伝えられたのは
  • 臨床研修後の若手医師、都市部で増加

    カテゴリー:医療維新 2012年1月24日

    医師による年間40コマ程度の座学も実施。また広報活動にも力を入れた。ホームページを充実したほか、病院見学は遠方者に交通費を支給。研修医の処遇も、長期休暇の取得を可能にするなど改善した。その結果、200
  • 「労働力」ではない「質」を見据えた医師養成を◆Vol.7

    カテゴリー:医療維新 2008年12月17日

    「大学から出たかった」が共通項、やりがい、給与などを勘案 Vol.2◆研修先・進路選びにポリクリの影響は大 病院見学は精力的に実施、「1学年の上」の意見は重要な情報 Vol.3◆一度は「大学か市中病院か」の比較が頭をよぎる
  • “就活”で医学生の社会性が高まる◆Vol.6

    カテゴリー:医療維新 2008年12月15日

    「大学から出たかった」が共通項、やりがい、給与などを勘案 Vol.2◆研修先・進路選びにポリクリの影響は大 病院見学は精力的に実施、「1学年の上」の意見は重要な情報 Vol.3◆一度は「大学か市中病院か」の比較が頭をよぎる
  • スーパーローテーションの是非は?◆Vol.5

    カテゴリー:医療維新 2008年12月10日

    「大学から出たかった」が共通項、やりがい、給与などを勘案 Vol.2◆研修先・進路選びにポリクリの影響は大 病院見学は精力的に実施、「1学年の上」の意見は重要な情報 Vol.3◆一度は「大学か市中病院か」の比較が頭をよぎる
  • 東京 vs 地方、内科系 vs 外科系、どちらを選ぶ?◆Vol.4

    カテゴリー:医療維新 2008年12月5日

    「大学から出たかった」が共通項、やりがい、給与などを勘案 Vol.2◆研修先・進路選びにポリクリの影響は大 病院見学は精力的に実施、「1学年の上」の意見は重要な情報 Vol.3◆一度は「大学か市中病院か」の比較が頭をよぎる
  • 一度は「大学か市中病院か」の比較が頭をよぎる◆Vol.3

    カテゴリー:医療維新 2008年12月2日

    「大学から出たかった」が共通項、やりがい、給与などを勘案 Vol.2◆研修先・進路選びにポリクリの影響は大 病院見学は精力的に実施、「1学年の上」の意見は重要な情報 Vol.3◆一度は「大学か市中病院か」の比較が頭をよぎる
  • 研修先・進路選びにポリクリの影響は大◆Vol.2

    カテゴリー:医療維新 2008年11月27日

     鈴木 うちは研修が必修化される以前から、自治会みたいなところが病院見学を斡旋する仕組みがあるので、そこで多少情報を得ることは可能。  僕の病院見学の時期は3回あって、4年生の終わりの時期は有名病院に行った
  • マッチングでこの病院に決まりました!◆Vol.1

    カテゴリー:医療維新 2008年11月18日

    「大学から出たかった」が共通項、やりがい、給与などを勘案 Vol.2◆研修先・進路選びにポリクリの影響は大 病院見学は精力的に実施、「1学年の上」の意見は重要な情報 Vol.3◆一度は「大学か市中病院か」の比較が頭をよぎる