m3.com トップ>記事検索結果

「胆道癌」の検索結果

  • 胆道癌489症例の分子統合解析を実施

    カテゴリー:臨床ニュース 8月8日

    国立がん研究センターは8月3日、シンガポールのグループと共同で、世界10か国から総計489症例の胆道がん症例について分子データを集積し、統合的解析を実施、その結果を発表した。この研究は、同研究所がんゲ...
  • 胆道癌のHPD、短長期転帰は「acceptable」

    カテゴリー:海外ジャーナル 2016年11月28日

     肝葉膵頭十二指腸切除術(hepatopancreaticoduodenectomy: HPD)を受けた胆道癌患者52例を対象に、HPDの安全性と有効性を後ろ向きレビューで評価。90日死亡率は0%で、術後23
  • 肝細胞癌への陽子線・重粒子線治療、「先進医療B」

    カテゴリー:医療維新 2016年6月22日

    は6月22日、切除不能、局所療法不適の肝細胞癌に対する陽子線治療と重粒子線治療、ゲムシタビン耐性胆道癌に対するアキシチニブ単剤療法について、「先進医療B」として実施することを承認した(資料は、厚生労働
  • 胆道癌診療指針の改訂版を無料公開

    カテゴリー:臨床ニュース 2015年12月24日

     医療情報サービス(Minds)はこのほど、「エビデンスに基づいた胆道癌診療ガイドライン」の改訂第2版をホームページで無料公開した。日本肝胆膵外科学会の作成委員会がまとめたもので、対象は専門を問わず胆道癌治療に当たる臨床医とした。診断か
  • 胆道癌4割に治療標的のゲノム異常

    カテゴリー:臨床ニュース 2015年8月20日

     国立がん研究センターはこのほど、胆道癌で世界最大規模となる260例の臨床検体を用いたゲノム解読を行い、胆道癌におけるゲノム異常の全貌を明らかにしたと発表した。「Nature Genetics」電子版
  • 死亡11事例中10事例で問題、千葉県がんセンター

    カテゴリー:医療維新 2015年3月31日

    8事例担当医師は「一般以上の技量」  手術の技量について、8事例を執刀した医師について検証委員会は「胆道癌および膵臓癌の先進的取り組みに積極的に関わり、全国をリードする実績を上げていた」とした。外科学会も
  • 胃、胆癌の国際共同プロジェクト始動

    カテゴリー:臨床ニュース 2015年2月5日

     国立がん研究センターはこのほど、国際共同ゲノムプロジェクト「国際がんゲノムコンソーシアム」(ICGC)で、胃癌と胆道癌のプロジェクトを始動させると発表した。同センターは、これまでに肝細胞癌のプロジェクトで重要なゲノム
  • 変化は急峻、新遺伝子検査

    カテゴリー:臨床ニュース 2014年2月11日

    だろう』と理解できた」と振り返る。  冒頭で紹介した通り、検査で分かるのは胃癌、大腸癌、膵臓癌、胆道癌という消化器系の癌である。耳鼻咽喉科と言えば、普通、頭頸部癌を扱うが、「診療所で癌を診断することは
  • 胆道癌に希望「FGFR2融合遺伝子」

    カテゴリー:臨床ニュース 2013年11月27日

     国立がん研究センターは11月21日、胆道癌の一種「肝内胆管癌」の治療標的となる新たな癌遺伝子「FGFR2融合遺伝子」を発見し、この遺伝子を阻害する薬剤も特定したと発表した。胆道癌においては初となる分子標的薬の
  • 直腸癌手術死、日本少なさ突出 【時流◆消化器癌】

    カテゴリー:臨床ニュース 2013年7月30日

    消化器外科学会、25%英語へ 胃全摘の死亡率、初の実績値 大腸癌ラパロ、JCOG合併症同等 胃癌指針、「日本はオススメ型」 胆道癌指針づくりに内科医を 食道癌には「特異的問題点あり」 食道癌切除、90日死亡は3.4% 消化器癌の
  • 食道癌切除、90日死亡は3.4% 【時流◆消化器癌】

    カテゴリー:臨床ニュース 2013年7月30日

    消化器外科学会、25%英語へ 胃全摘の死亡率、初の実績値 大腸癌ラパロ、JCOG合併症同等 胃癌指針、「日本はオススメ型」 胆道癌指針づくりに内科医を 食道癌には「特異的問題点あり」 食道癌切除、90日死亡は3.4% 消化器癌の
  • 食道癌には「特異的問題点あり」 【時流◆消化器癌】

    カテゴリー:臨床ニュース 2013年7月30日

    消化器外科学会、25%英語へ 胃全摘の死亡率、初の実績値 大腸癌ラパロ、JCOG合併症同等 胃癌指針、「日本はオススメ型」 胆道癌指針づくりに内科医を 食道癌には「特異的問題点あり」 食道癌切除、90日死亡は3.4% 消化器癌の
  • 胆道癌指針づくりに内科医を 【時流◆消化器癌】

    カテゴリー:臨床ニュース 2013年7月30日

    「時流」、7月下旬のテーマの一つは消化器癌。 第68回日本消化器外科学会で胆道癌の指針改訂も報告された。 内科医の関与増加、GRADE方式採用といった内容だ。  第68回日本消化器外科学会総会の7月1
  • 胃癌指針、「日本はオススメ型」 【時流◆消化器癌】

    カテゴリー:臨床ニュース 2013年7月25日

    消化器外科学会、25%英語へ 胃全摘の死亡率、初の実績値 大腸癌ラパロ、JCOG合併症同等 胃癌指針、「日本はオススメ型」 胆道癌指針づくりに内科医を 食道癌には「特異的問題点あり」 食道癌切除、90日死亡は3.4% 消化器癌の
  • 胃全摘の死亡率、初の実績値 【時流◆消化器癌】

    カテゴリー:臨床ニュース 2013年7月22日

    消化器外科学会、25%英語へ 胃全摘の死亡率、初の実績値 大腸癌ラパロ、JCOG合併症同等 胃癌指針、「日本はオススメ型」 胆道癌指針づくりに内科医を 食道癌には「特異的問題点あり」 食道癌切除、90日死亡は3.4% 消化器癌の
  • 大腸癌ラパロ、JCOG合併症同等 【時流◆消化器癌】

    カテゴリー:臨床ニュース 2013年7月22日

    消化器外科学会、25%英語へ 胃全摘の死亡率、初の実績値 大腸癌ラパロ、JCOG合併症同等 胃癌指針、「日本はオススメ型」 胆道癌指針づくりに内科医を 食道癌には「特異的問題点あり」 食道癌切除、90日死亡は3.4% 消化器癌の
  • 消化器外科学会、25%英語へ 【時流◆消化器癌】

    カテゴリー:臨床ニュース 2013年7月18日

    消化器外科学会、25%英語へ 胃全摘の死亡率、初の実績値 大腸癌ラパロ、JCOG合併症同等 胃癌指針、「日本はオススメ型」 胆道癌指針づくりに内科医を 食道癌には「特異的問題点あり」 食道癌切除、90日死亡は3.4% 消化器癌の
  • 肝癌登録、NCDに完全移行へ 【時流◆消化器癌】

    カテゴリー:臨床ニュース 2013年7月18日

    消化器外科学会、25%英語へ 胃全摘の死亡率、初の実績値 大腸癌ラパロ、JCOG合併症同等 胃癌指針、「日本はオススメ型」 胆道癌指針づくりに内科医を 食道癌には「特異的問題点あり」 食道癌切除、90日死亡は3.4% 消化器癌の
  • 癌指針「形式乱立」に火種 【時流◆消化器癌】

    カテゴリー:臨床ニュース 2013年7月18日

    も想定され、火種といっても間違いではないかもしれない。  特別企画1の講演では順次、胃癌、肝癌、胆道癌、膵癌などと、責任者による日本の消化器癌のガイドラインの現状の解説が続いた。そこからは、見事に分か
  • 消化器癌指針、国内一挙改訂へ 【時流◆消化器癌】

    カテゴリー:臨床ニュース 2013年7月17日

    れる」と説明する。さらに、肝癌診療ガイドライン第3版への改訂も2013年度に予定されているほか、胆道癌診療ガイドラインも第3版の改訂に向けた作業中。膵癌診療ガイドラインも5月に第3版へのパブリックコメ
  • 「Total Patient Care」の実現を目指す - 日本癌治療学会理事長・前原喜彦氏に聞く

    カテゴリー:医療維新 2011年1月14日

    インWEB公開を積極的に進めています。現在公開している癌種は計16(食道癌、腎癌、膵癌、大腸癌、胆道癌、皮膚悪性腫瘍、卵巣癌、胃癌、GIST、乳癌、肝癌、小児白血病、子宮体癌、子宮頸癌、肺癌、口腔癌)
  • シスプラチン+ゲムシタビン、胆道癌の生存期間を有意に延長

    カテゴリー:海外ジャーナル 2010年4月12日

    局所進行性または転移性の胆管癌・胆嚢癌・十二指腸乳頭部癌患者410名を対象に、ゲムシタビンの単剤療法とシスプラチンとの併用療法の有効性を無作為化第3相試験で検討。全生存期間中央値はシスプラチン+ゲムシ...