m3.com トップ > 学会速報 > 第77回 日本循環器学会

第77回 日本循環器学会 (2013年3月15日~17日)

取材速報(全5件)

日本人ACS患者、病型別のイベント発生率
2013年3月17日

 日本では欧米と比べ、冠動脈疾患や動脈硬化性疾患のリスクが低いことが知られているものの、近年は徐々に増加傾向にある。そこで、日本人の急性冠症候群(ACS)患者を対象に、急性期およ...続きを読む

PCI施行AF患者、抗凝固療法の成績
2013年3月16日

 経皮的冠動脈インターベンション(PCI)を施行された心房細動(AF)患者では、脳卒中や全身塞栓症の予防のため抗凝固療法が適応される。同時にPCI後のステント血栓症予防のために抗...続きを読む

EF保たれた心不全、心拍数と心血管死が関連
2013年3月16日

 心拍数の上昇は左室駆出率(EF)が低下した心不全患者(HFrEF)において予後不良因子であることが報告されている。一方、EFが保たれた心不全患者(HFpEF)において、心拍数と...続きを読む

院外心停止の神経学的予後指標rSO2
2013年3月16日

 院外心停止例に対し、脳保護を目的としたpost-cardiac arrest interventions(PCAIs)の重要性が強調されている。PCAIsは時間との勝負であり、...続きを読む

心原性院外心停止、魚の種類で異なる可能性
2013年3月16日

 現在、日本において年間約10万人の院外心停止が発生していることが報告されている。心停止の原因として多い心筋梗塞は生活習慣、特に食事の様式と関連が見られ、また魚摂取が多い集団で心...続きを読む

学会速報一覧