m3.com トップ > 学会速報 > 第51回 日本癌治療学会学術集会

第51回 日本癌治療学会学術集会 (2013年10月24日~26日)

取材速報(全6件)

進行乳がんBOLERO-2試験、最終PFS日本人でも延長
2013年10月27日

 Breast cancer trials of OraL EveROlimus-2(BOLERO-2)試験は、非ステロイド系アロマターゼ阻害剤に抵抗性となった、エストロゲン受容...続きを読む

HER2陽性切除不能胃がん、DCS-T療法の忍容性確認
2013年10月27日

 近年、切除不能胃がんに対してS-1を中心とした化学療法が進歩し、治療成績の向上を認めている。札幌医科大学医学部腫瘍・血液内科の佐藤康史氏らは過去に切除不能胃がんにDCS療法(ド...続きを読む

前立腺がん積極的サーベイランス症例検出にPSAD有用
2013年10月26日

 低リスク前立腺がんに対する積極的サーベイランス(active surveillance;AS)は重要な治療方針の一つだが、適応基準は明確化されておらず、ASを施行した中には経過...続きを読む

大腸がん化学療法口内炎、成分栄養による予防の規定因子
2013年10月25日

 化学療法で誘発される口内炎は、患者の食事低下などにつながるため予防する必要があり、大腸がん化学療法誘発口内炎の予防において成分栄養剤エレンタール(elemental diet;...続きを読む

大腸がんL-OHP間欠投与、末梢神経障害の予防に有用か?
2013年10月25日

 ベバシズマブ(BV)を併用したオキサリプラチン(L-OHP)ベースの化学療法は進行再発大腸がんに対する標準的化学療法の一つとして位置づけられているが、L-OHPによる蓄積性末梢...続きを読む

乳がんNAC後がん遺残と予後、サブタイプで異なる
2013年10月25日

 乳がん術前化学療法(NAC)後の病理学的完全奏効(pCR)は、腫瘍浸潤や非浸潤の有無と腋窩リンパ節の状態により定義されるが、その意義は明確化されていない。そこで国立がん研究セン...続きを読む

学会速報一覧