m3.com トップ > 学会速報 > 第71回 米国糖尿病学会(ADA2011)> 取材速報

第71回 米国糖尿病学会(ADA2011)  【開催期間:2011年6月24日~28日】

β細胞の機能回復をターゲットとした治療が重要

2011年6月28日 

第71回米国糖尿病学会学術集会の第3日目(6月26日)、“Fact and Fiction on Beta Cell Preservation in Type 2 Diabetes”と題するシンポジウムが開催され、インスリン分泌の分子学的機序、β細胞の量と機能の関連性、その評価法、β細胞機能の維持・回復をターゲットとした治療の可能性などについて4名のエキスパートが講演を行った。 第54回 日本○○○○病学会の他のスライド、記事は... 続きを読む