m3.com トップ > 学会速報 > 第21回 世界糖尿病会議:IDF2011> 取材速報

第21回 世界糖尿病会議:IDF2011  【開催期間:2011年12月4日~8日】

糖尿病患者の認知機能、強化療法、通常療法で差が見られず、ACCORD試験サブスタディ

2011年12月11日 

アラブ首長国連邦、ドバイで開催された第21回世界糖尿病会議:IDF2011の最終日、最新の重要な臨床試験を取り上げる「Late-breaking clinical trials」のセッションが開催され、米国・国立衛生研究所のL. Launer氏が血糖値と認知機能の関連を検討したACCORD試験のサブスタディ、MIND(Memory in Diabetes)研究の結果を示しつつ、糖尿病患者の血糖管理と認知機能について解説した。 過去の研究から、高齢の2型糖尿病患者では非糖尿病患者に比べ、少なく... 続きを読む