m3.com トップ > 学会速報 > 第55回 日本糖尿病学会> 取材速報

第55回 日本糖尿病学会  【開催期間:2012年5月17日~19日】

DPP-4阻害薬にNa排泄を介した降圧効果の可能性

2012年5月18日 

 GLP-1は生体内で様々な作用を有するが、その一つとしてGLP-1受容体が腎近位尿細管に発現しており、Na排泄の作用も持つことが知られている。しかし、実地臨床において、DPP-4阻害薬によるNa排泄や血圧への影響を見た研究は少ない。埼玉医科大学総合医療センター腎高血圧内科の叶澤孝一氏は、入院患者および外来患者を対象にDPP-4阻害薬のNa排泄・降圧効果について検討し、5月17日の一般口演で報告した。  今回の研究では、入院患者を対象に短期効果、外来患者を対象に長... 続きを読む