m3.com トップ > 学会速報 > 第72回 米国糖尿病学会(ADA2012)> 取材速報

第72回 米国糖尿病学会(ADA2012)  【開催期間:2012年6月8日~12日】

1/3以上の2型糖尿病患者が過去30日以内に低血糖経験、4人に1人は処方通りに基礎インスリン投与せず

2012年6月12日 

 GAPP2TM(Global Attitude of Patients and Physicians 2:国際的な患者と医師のインスリン治療に対する姿勢調査2)は、インターネットを用いた大規模な横断的アンケート調査であり、インスリンアナログ製剤で治療中の2型糖尿病患者および2型糖尿病にかかわる医療従事者を対象としている。その目的はいまだ課題が残されているインスリン治療のアドヒアランスの問題、そして患者自身が治療する低血糖に関する問題を明らかにすること。インスリンのアドヒアランス不良は、血糖コン... 続きを読む