m3.com トップ > 学会速報 > 第19回 日本排尿機能学会> 取材速報

第19回 日本排尿機能学会  【開催期間:2012年8月29日~31日】

前立腺がん内分泌療法と下部尿路症状

2012年9月2日 

 前立腺がんの内分泌療法と下部尿路症状の関連を見た報告は多くない。前立腺がんの治療はしばしば長期にわたるため、治療が与える影響について把握することが求められる。長崎県島原病院泌尿器科の松尾学氏は、前立腺がん治療に一般的に用いられる内分泌療法が下部尿路症状に及ぼす影響について検討し、8月29日の一般演題で報告。松尾氏は前立腺がん内分泌療法後にIPSS排尿スコアやQOLスコアの改善が見られ、IPSS蓄尿スコアや夜間尿回数などはほとんど変化が見られなかったと解説した。 ... 続きを読む