m3.com トップ > 学会速報 > 第77回 日本循環器学会> 取材速報

第77回 日本循環器学会  【開催期間:2013年3月15日~17日】

院外心停止の神経学的予後指標rSO2

2013年3月16日 

 院外心停止例に対し、脳保護を目的としたpost-cardiac arrest interventions(PCAIs)の重要性が強調されている。PCAIsは時間との勝負であり、蘇生の現場では速やかな意思決定が必要とされているが、現在、リアルタイムで脳灌流を予測できる指標が確立されておらず、神経学的予後を踏まえたPCAIsは行えていないのが現状だ。そこで、大阪府済生会千里病院心臓血管センターの伊藤賀敏氏らは、院外心停止例を対象に脳局所酸素飽和度(rSO2)の神経学的予後指標としての有用性を前向き... 続きを読む