m3.com トップ > 学会速報 > 第73回 米国糖尿病学会(ADA2013)> 取材速報

第73回 米国糖尿病学会(ADA2013)  【開催期間:2013年6月21日~25日】

ファーストフードの高消費、妊娠糖尿病リスク高める

2013年6月25日 

 ファーストフードの消費が妊娠糖尿病(GDM)発症に及ぼす影響についてはほとんど明らかになっていない。スペイン・ナバラ大学のFrancisco Javier Basterra-Gortari氏らは、ファーストフードの消費量とGDM発症の関連を前向きコホート研究(SUNコホート研究)で検討し、その結果を6月23日に発表した。Basterra-Gortari氏は、妊娠前のファーストフードの高消費はGDM発症リスクを高める可能性があると解説した。 ... 続きを読む