m3.com トップ > 学会速報 > 第49回 欧州糖尿病学会(EASD2013)> 取材速報

第49回 欧州糖尿病学会(EASD2013)  【開催期間:2013年9月23日~27日】

デグルデクとアスパルトの配合注IDegAsp、BIAsp30に比べ空腹時血糖改善、低血糖減少

2013年9月29日 

 より良い血糖コントロールに向けてインスリン治療の強化を行う上で、患者・医師双方の低血糖に対するおそれが障害となってきた。また、基礎インスリンを使用中の患者において、一般的な治療強化アプローチのひとつは、食後の追加インスリンの併用あるいは、混合型インスリンへの切り替えだが、後者のアプローチでは24時間にわたる基礎インスリンを補充できる製剤は今まで存在しなかった。今回、新しく登場したIDegAspは、インスリン デグルデク(以下、デグルデク)70%とインスリン アスパルト(以下、アスパルト)30%... 続きを読む