m3.com トップ > 学会速報 > 第57回日本糖尿病学会> 取材速報

第57回日本糖尿病学会  【開催期間:2014年5月22日~24日】

高齢者糖尿病の低血糖、非典型的な症状に注意

2014年5月23日 

 高齢糖尿病患者における低血糖は、非典型的な症状を呈することが多いため、対応が遅れ重症化する危険性がある。そこで、日本臨床内科医会では外来通院中の高齢2型糖尿病患者約15,000人およびその主治医を対象として低血糖の症状や認知度に関するアンケート調査を実施、その結果について日本臨床内科医会の福田正博氏が5月22日に報告した。福田氏は、高齢者の低血糖にはだるさ、ふらつき、目のちらつきなどの多彩な症状があることが明らかになったと解説した。  日本臨床内科医会は、20... 続きを読む