m3.com トップ > 学会速報 > 第57回日本糖尿病学会> 取材速報

第57回日本糖尿病学会  【開催期間:2014年5月22日~24日】

閉眼片足立ちと立位前屈、2型糖尿病発症と関連

2014年5月23日 

 運動は体重低下とは独立して2型糖尿病の発症予防に有用であることが知られている。そこで、新潟県労働衛生医学協会の加藤公則氏らは、人間ドックの受診者を対象に運動習慣・体力測定の結果と2型糖尿病発症の関連を検討し、5月22日に発表した。加藤氏は、人間ドックの体力測定のうち、閉眼片足立ち時間と立位前屈が5年後の糖尿病発症と有意な関連が見られたと解説した。  今回の検討の対象となったのは、2001年に人間ドックを受診した55,959人のうち、2型糖尿病未発症かつ体力測定... 続きを読む