m3.com トップ > 学会速報 > 第50回 欧州糖尿病学会(EASD2014)> 取材速報

第50回 欧州糖尿病学会(EASD2014)  【開催期間:2014年9月15日~19日】

オンライン学習で低血糖による運転ミス減少

2014年9月17日 

 糖尿病患者における血糖値異常などによる運転ミスは、全ての糖尿病患者ではなく低血糖に影響を受けやすい患者に多く起こると考えられている。そこで、米国バージニア大学のDaniel J. Cox氏らは、1型糖尿病患者においてRisk Assessment of Diabetic Drivers(RADD)質問票により運転ミスのリスクの高い患者を特定し、インターネットサイトDiabetesDriving.com(DD.com)を介して低血糖と自動車の運転についてインタラクティブな学習を行うことにより運転... 続きを読む