m3.com トップ > 学会速報 > 第50回 欧州糖尿病学会(EASD2014)> 取材速報

第50回 欧州糖尿病学会(EASD2014)  【開催期間:2014年9月15日~19日】

DPP-4阻害薬による下気道感染症リスクはSU薬と同等

2014年9月19日 

 糖尿病治療薬の1つであるDPP-4阻害薬は、免疫系に働き掛け感染症リスクを増加する可能性が指摘されている。そこでフランス・モンペリエ大学病院のJ. L. Faillie氏らは、英国の一般診療医によるデータベースthe United Kingdom Clinical Practice Research Datalink(CPRD)を用いて、DPP-4阻害薬またはスルホニルウレア(SU)薬投与における市中感染による下気道感染症発症および肺炎による入院リスクを比較検討し、9月17日に発表した。Fai... 続きを読む