m3.com トップ > 学会速報 > 第58回 日本糖尿病学会年次学術集会> 取材速報

第58回 日本糖尿病学会年次学術集会  【開催期間:2015年5月21日~24日】

SGLT2阻害薬使用時は食事療法の継続が重要

2015年5月25日 

 選択的SGLT2阻害薬は、インスリン非依存的な血糖降下作用と体重減少作用を有することが報告されている。体重減少の理由として内臓脂肪量の減少が考えられているが、一方で骨格筋減少や代償性過食によるリバウンドも懸念されている。北海道大学病院 内科Ⅱの山本知穂氏らは、2型糖尿病患者に対するSGLT2阻害薬投与時の体組成変化と食行動の関連に着目。SGLT2阻害薬による体重減少の約7割が体脂肪の減少に起因し、特に食事療法遵守例では内臓脂肪量減少が顕著に現れることを明らかにした。 ... 続きを読む